【格闘技】RIZIN「3.14東京ドーム」の延期発表 今季開幕戦は名古屋で3.21開催

(C)RIZIN FF

RIZIN榊原信行CEOは4日、公式YouTubeで会見を行い、3月14日に東京ドームでの開催が予定されていた「RIZIN.27」を延期すると発表した。

◆機運高まる「那須川天心 vs 武尊」 2021年実現に向け両者が意欲を語る

榊原CEOは緊急事態宣言が3月7日まで延長されたことを受けての決断であると説明した。

それでも「東京ドームは必ず実現させたい」とし、今後の新型コロナウイルス感染拡大の影響や、東京五輪の実施可否などの情勢も踏まえたうえで、「なるべく早いタイミングで、上期、(今年)前半戦で実施したい」と語った。

この決定を受け、2021シーズンのRIZIN開幕戦として「RIZIN.27」を3月21日に日本ガイシホール(名古屋市)で開催することも会見では発表に。注目の対戦カードは、来週中に発表されるとしている。

【格闘技】シバター、RIZINでHIROYAの腕を折らなかった理由 「格闘技に興味を持ってもらう試合を」

【格闘技】武尊、vs那須川天心“6月東京ドーム”報道に「自分の口で伝える」

【総合格闘技】吹き荒れるカーフキック旋風 完敗マクレガーも衝撃「経験したことない」

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします