【MLB】大谷翔平、ブレーク明け初戦は「2番DH」スタメン ゲレーロJr.を突き放す34号に期待

エンゼルス・大谷翔平(C)Getty Images

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は16日(日本時間17日)、本拠地でのシアトル・マリナーズ戦に「2番DH」でスタメン出場する。

前半戦の大谷は、打撃成績を打率.279、33本塁打、70打点、12盗塁、投手成績を12試合登板で4勝1敗とし、現在、33本塁打は両リーグトップ。

16日(同17日)、ア・リーグ2位のゲレーロJr.(トロント・ブルージェイズ)がレンジャーズ戦の第1打席で29号を放ち、現時点では4本差となっている。

◆【速報】大谷翔平、熱狂的MVPコールに応える意地の一振り 9回2死から2点打もチームは敗戦

■後半初戦から一発に期待

マリナーズ先発は今季16試合登板で8勝3敗のクリス・フレクセン。大谷と同じ今年27歳の右腕は、球速93マイル(約150キロ)前後のストレートと、ツーシームやスライダーを武器とし、今季のチーム最多勝利数を稼いでいる。

大谷は7月11日の対戦では2打数無安打に抑えられたが、5月1日の対戦では低めの変化球に巧くバットを合わせ、8号ソロを右翼スタンドへ運んだ。後半初戦から一発に期待したい。

◆【速報】大谷翔平、熱狂的MVPコールに応える意地の一振り 9回2死から2点打もチームは敗戦

◆なぜ大谷翔平は「世紀の野球選手」なのか 米メディアが“二刀流経験者”による評価を交えて考察

◆投手・大谷翔平のオールスター、タティスJr.に投じた切れ味抜群のスライダーとアレナドへの160キロ超え直球

試合情報

エンゼルス-マリナーズ
試合開始:日本時間7月17日(土)10:38
中継情報:AbemaTV、スカパー! Jsports、NHK BS1

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします