清武弘嗣、山口蛍、水沼宏太の「セレッソ男前トリオ」

日本代表MFの清武弘嗣選手が1月26日に自身のインスタグラムを更新し、2018年度のチームスーツ(J1セレッソ大阪)で同僚と撮影した3ショットを公開した。

セレッソ大阪が誇る「男前トリオ」

清武選手が中央に立ち、右に日本代表MF山口蛍選手、左に先日結婚を発表したMF水沼宏太選手が並んだ3ショット。モデルのようにスーツを着こなした3人に、多くのファンが「男前トリオ」「めっちゃ渋~素敵やん惚れてまうやろ~」など絶賛コメントが殺到している。

昨シーズン、ルヴァンカップと天皇杯の二冠を達成したセレッソ大阪。好調のチーム状況に乗っかるように、「#今年は着る機会が多くなりそう」と清武も投稿にて意気込んだ。

#もうちょっと間あけて笑

清武選手自身も「#にしても #もうちょっと間あけて笑」と投稿したように、写真構図のユーモラスさに多くのファンがコメントにてツッコミを入れていた。というのも、山口選手と水沼選手の距離が清武選手に対してあまりに近く、清武選手の姿が写りきっていないのだ。「キヨの全身姿見たいのに~😭笑」と嘆くファン。

「ちょっと間あけて感、伝わりすぎてじわります(笑)」「キヨさんの手がウケる🤣」などのコメントから伺えるように、清武選手が2人の間に割り込もうと手を差し込んでいる姿におかしさを感じたファンが多かったようだ。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします