【格闘技/RIZIN LANDMARK vol.1】10月2日 対戦カード、試合結果、中継情報一覧

(C)RIZIN FF

+WEED presents RIZIN LANDMARK vol.1」が10月2日、RIZIN初のライブ配信特化型イベントとして開催される。

アウトロー出身の朝倉未来と地下格闘技出身の萩原京平……2人のダークヒーローがメインマッチで激突。他にもMMAデビュー戦となる元SB世界スーパーライト級王者の“怪物くん”こと鈴木博昭、全日本武術選手権の初代王者であるプロレスラー奥田啓介、個性的な入場曲とリングネームで話題を集めたオールラウンダーの春日井“寒天”たけし、世界でも恐れられた“足関十段”こと45歳の今成正和、得意のマジカルチョークで再起を狙う渡部修斗、元ONE世界王者の内藤のび太の弟で鋭い打撃が武器の内藤頌貴が参戦する。

「RIZIN LANDMARK vol.1」の対戦カードと試合順、中継・LIVE配信情報は以下の通り。
※試合結果は2日当日に順次更新予定

【格闘技/RIZIN LANDMARK】朝倉未来、クレベル・コイケの敗戦から111日ぶりの復帰戦V 「次は年末に斎藤かクレベルか」

▼全4試合・対戦カード詳細

◆第1試合~第2試合(渡部修斗、内藤頌貴、今成正和、春日井“寒天”たけし)
◆第3試合~第4試合(朝倉未来、萩原京平、鈴木博昭、奥田啓介)
◆配信・中継情報一覧

■第1試合

(C) RIZIN FF

スペシャルワンマッチ
渡部修斗 vs. 内藤頌貴
RIZIN MMAルール:5分 3R(61.0kg)

◆試合結果
勝利:渡部修斗(1R1分34秒:一本勝ち)

(C)RIZIN FF

(C)RIZIN FF

(C)RIZIN FF

開始30秒に渡部がタックルからグラップリングに持ち込み、回転しながらチョークの態勢へ。内藤は身動きがとれず、1ラウンド1分34秒でダースチョークが極まり見事に一本勝ち。前回、朝倉海との対戦では寝技に持ち込めずパウンドに屈したが、今回は得意の「恋のマジカルチョーク」でRIZIN2勝目を挙げた。

■第2試合

(C) RIZIN FF

スペシャルワンマッチ
今成正和 vs. 春日井“寒天”たけし
RIZIN MMAルール:5分 3R(61.0kg)

勝利:今成正和(1R2分50秒:一本勝ち)

(C)RIZIN FF

(C)RIZIN FF

(C)RIZIN FF

開始早々、春日井が打撃で攻めるも、今成が足を絡めて早くもグラップリングの展開に。マウントポジションから春日井がパンチを振り下ろし、今成のスタミナを消耗していく。しかし1ラウンド残り2分10秒、春日井の左腕を取った今成が形勢逆転。アームロックを極められた春日井がタップし、今成が参戦2戦目にしてRIZIN初勝利を飾った。


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします