馬瓜ステファニーってどんな人?年代別日本代表でも活躍する日本代表の新エース候補

女子プロバスケットボール選手の馬瓜ステファニー選手。ガーナ人の両親を持つ長身選手で、高い得点力が魅力の選手だ。 

高校時代は名門・桜花学園の主将として活躍。チームを高校三冠に導くなどまさにエリートと言われる道を歩み、2017年にプロバスケットボールトヨタ自動車アンテロープスに入団した。

日本代表の馬瓜エブリン選手を姉に持ち、日本代表候補にも選出された同選手の選手人生やプライベートに迫っていく。

バスケットボールのために日本国籍を取得

ステファニー選手は、日本で生まれ育ったものの、両親は二人ともガーナ人である。そのため、国籍はガーナのままで日本でバスケットボールをプレーし続けていた。 

そんな中、同じくバスケットボールをプレーしていた姉・エブリン選手が13歳の時にU-16日本代表に選出される。日本代表になるには日本国籍が必要であり、当時ステファニー選手の国籍も関心が寄せられた。

二人は日本代表として活躍するために帰化を決断。ステファニー選手も日本代表としての出場権を得た。

桜花学園では主将として高校三冠を達成!年代別日本代表も経験

ステファニー選手は、高校では女子バスケットボールの名門・桜花学園に入学。三年時には主将として高校三冠(インターハイ・国体・ウィンターカップ)を達成。 

年代別の日本代表にも多数選出され、 2017年のU-19日本代表に選ばれた際には初の世界選手権ベスト4入りに貢献した。 

プロに入ってもその能力を遺憾無く発揮しており、入団一年目の2018年には日本代表候補にも選ばれている。 

遊びに行く写真を多数投稿

そんな様々な問題にぶつかりながらも、バスケットボール選手として成長を続けるステファニー選手。とはいえ、自身のSNSではプロのバスケットボール選手としてだけでなく、女性らしい投稿もたくさん見られる。 

インスタグラムでは、友人とお出かけや食事を楽しむ様子が数多く投稿されていた。

東京ディズニーランドやナガシマスパーランドなどのテーマパークを楽しむ様子なども多く投稿されており、若い女性らしい一面も覗かせている。 

好きな本屋を公開?知的な一面も

また、中には好きな本屋さんを紹介する投稿もあり、プロの選手でありながらさらに自分を成長させたいという向上心や知的さを感じさせる一面も見られる。

姉・エブリン選手とともに日本の女子バスケットボール界を席巻するステファニー選手。 

姉との二人三脚での活躍に今後も期待だ。 

≪関連記事≫

木村沙織と狩野舞子がTT姉妹に!バスケ界から新2姉妹も参加?

木村沙織と狩野舞子、電車の中で見てはいけない?動画を公開

狩野舞子が木村沙織・栗原恵の変顔に不満か…「本当の変顔」を披露

馬瓜エブリンってどんな人?馬瓜姉妹の姉はレゴ大好き!

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

馬瓜ステファニー