フェデラー、錦織圭とダブルスを組む可能性はあるのか?

錦織圭選手と契約していることでも知られる『ユニクロ』は、7月のウィンブルドン選手権から、新たに世界ランキング2位のロジャー・フェデラー選手との契約を交わしている。

この契約に伴い、フェデラー選手と錦織選手がダブルスを組むことについて「最高に観たい」といった期待の声がファンからもあがっている。

なお、2017年9月にチェコ・プラハで開催されたエキシビション国際大会「レーバー・カップ」でラファエル・ナダル選手とダブルスを1度組んでからは、本人は一度もダブルスを組んでいない。

(Photo by Jan Kruger/Getty Images)

ダブルスについて聞かれたフェデラー選手は、以下のように答えている。

「僕はシングルスが得意だからね。ダブルスもまぁまぁだけど。だからどのタイミングでダブルスをプレーするか、賢く判断しなければいけない。世界トップクラスの素晴らしい選手たちとダブルスで組んでみたいとは思うよ。ナダルとかジョコビッチとかね。バブリンカとは実際にプレーしたことがある」

(c)Getty Images

錦織圭とのダブルスについては、否定はしなかったものの、現段階で現実的に考えるものではないとしている。

「僕はケイの憧れの選手らしいね。彼が16~17歳の時にマイアミで会ったことも覚えている。日本を代表する選手に成長した姿を見られるのは素晴らしいよね。彼は、僕がユニクロと契約するという噂を信じられなかったみたいだ。『Is it real? Is it possible?(それ、本当?そんなことが起こり得るの?』なんて言って驚いていたよ」

ケイと同じユニクロと契約したことで、彼との繋がりも強くなったし今後が楽しみだ。だから彼とダブルスを組むこともアリだけど、僕はダブルスを昨年一度しかプレーしなかった。ラファ(ラファエル・ナダル選手)とレーバーカップで1回プレーしただけ。ダブルスはあまりプレーしていないけれど、可能性はあるかもしれない。ただキャリアのこの段階でシングルスをやめて、ダブルスをプレーするということはないよ」

《参考》

https://www.tennisworldusa.org/tennis/news/Roger_Federer/59424/roger-federer-reveals-funny-kei-nishikori-s-reaction-to-uniqlo-deal/

《関連記事》

大坂なおみのインタビューがかわいい…錦織圭は「マイ センパイ(先輩)」

「全米オープンで、錦織圭が優勝できる確率は…?」と聞かれた松岡修造が、機転を利かせて出した答えに報道陣も驚愕

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします