【MLB】満票MVPの大谷翔平、同僚や現地メディアからも絶賛の嵐 「活躍を目の当たりにして特別な気持ち」

エンゼルス・大谷翔平 (C)Getty Images

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、ア・リーグ最優秀選手(MVP)を満票で受賞。日本人選手では2001年のイチロー(当時シアトル・マリナーズ)以来、史上2人目の選出となった。

二刀流での活躍が最大限に評価された格好だが、同僚や現地メディアなどもSNSを通して続々と賛辞を送っている。

◆大谷翔平のMVP「満票選出」がどれほどの大偉業かがわかる歴代18選手一覧

■「FOX Sports」は長尺の祝福動画を投稿

MVPを受賞した大谷に対して、エンゼルスの公式Twitterは日本語で「アメリカン・リーグ最優秀選手:大谷翔平」とツイート。さらに、MLB公式Twitterも「日本人でMVPを獲得したのは2人だけです。素晴らしい」というコメントとともに、大谷がイチローと握手しているシーンの写真を投稿した。

現地メディアも、Twitter上で続々と反応している。米スポーツ専門局「FOX Sports」は、大谷のMVP受賞決定にあわせて、47分間にも及ぶ“祝福動画”を投稿。「数々のMLB記録を破り、球界で最も支配的な二刀流選手となったオオタニの2021年を振り返る」と紹介されている本動画のホスト役は、同局アナリストであり自身も大谷ファンを公言するベン・バーランダー氏が務めている。

ESPN公式Twitterは「ショウヘイ・オオタニは2000年以降、満場一致でMVPを獲得した5人目の選手です。偉大だ」と紹介。米メディア「The Athletic」公式Twitterも、「ショウヘイ・オオタニは、今季のベストプレーヤーの一人であるだけではなく、球界における最大の目玉でもあった」と称賛した。

また、チームメートであるマイク・トラウトは自身のTwitterを通じて、「チームメートとして、(大谷の)活躍を目の当たりにして特別な気持ちになった。(MVP受賞は)当然の結果だよ」と大谷を称えている。

◆大谷翔平のMVP獲得にチーム公式SNSも日本語で祝福 イチローとの握手シーンも

◆大谷翔平、MVP獲得に感謝の言葉 二刀流は「アメリカのほうが受け入れられる雰囲気があった」

◆大谷翔平、史上19人目となる満票でMVPを獲得 “元祖二刀流”のベーブ・ルース超え

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします