大久保嘉人&家長昭博、お互いの親子ペア4人で”変なポーズ”の写真を撮る

川崎フロンターレの大久保嘉人選手がインスタグラムを更新して、大久保選手のお子さんと、家長昭博選手の親子ペアで撮った「変なポーズ」での4ショットを披露している。

フォロワーからは、「大久保家と家長家のファンからしたら夢の共演です」「すごくいい!!!素敵な親子」「素敵な写真です」などのコメントが寄せられた。

家長昭博選手 (c)Getty Images

川崎Fは4月4日にアジアチャンピオンズリーグ(ACL)で、中国の広州恒大と敵地で対戦し1-1で引き分けた。

試合に出場するため中国に遠征していた大久保選手は、「入学式でした」と息子さんが小学校に入学したことを明かし、式当日の写真は中国から帰る際に送ってもらったとのこと。

親子ペア4人で”変なポーズ”

そして送られてきたのは、チームメートの家長昭博選手の次男と一緒に写る写真だった。「変なポーズで撮ってるのが送られてきた」と言う大久保選手は、「父同士も同じポーズでパシャリ」と家長選手との2ショット撮影を公開。

写真では家長選手に「体幹」、FC東京から復帰した自分に「出戻」のキャプションをつけていた。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします