【皐月賞/前日オッズ】ドウデュースが4.9倍の1人気、3連単は全通り“万馬券”

中山競馬場で行われる第82回・皐月賞(GI、芝2000m)の16日の前日最終オッズは以下のとおり。

昨年の朝日杯フューチュリティSを制し弥生賞2着のドウデュース(栗東・友道康夫厩舎)が単勝4.9倍で1番人気、共同通信杯勝ちのダノンベルーガ(美浦・堀宣行厩舎)が単勝5.7倍で2番人気、東京スポーツ杯2歳Sを差し切って圧勝したイクイノックス(美浦・木村哲也厩舎)が単勝5.8倍で3番人気。

ダートで2連勝し前走若葉Sを3馬身差で勝利したデシエルト(栗東・安田隆行厩舎)が単勝8.0倍で4番人気、ホープフルS覇者のキラーアビリティ(栗東・斉藤崇史厩舎)が単勝8.5倍で5番人気となっている。

単勝オッズ1桁台はここまでとなっている。

◆【皐月賞2022予想/騎手データ】明暗分かれる人気騎手 条件合致で「連対率75%」の人馬とは

■ドウデュースが人気の中心

単勝以外の馬券でも、1番人気のドウデュースが人気の中心となっている。

馬連では、(1)ダノンベルーガ-(12)ドウデュースが11.9倍で1番人気、(2)アスクビクターモア-(12)ドウデュースが13.8倍で2番人気、(4)キラーアビリティ-(12)ドウデュースが14.0倍と3番人気となっており、馬単でも(12)ドウデュース→(2)アスクビクターモアが23.2倍で1番人気、(12)ドウデュース→(1)ダノンベルーガが24.9倍で2番人気、3番人気が(12)ドウデュース→(4)キラーアビリティで25.1倍となっている。

また、3連単でも(12)ドウデュース→(2)アスクビクターモア→(4)キラーアビリティが102.6倍で1番人気、(12)ドウデュース→(1)ダノンベルーガ→(2)アスクビクターモアが105.1倍で2番人気、(12)ドウデュース→(1)ダノンベルーガ→(4)キラーアビリティが106.5倍で3番人気となっている。

■16日・前日最終オッズ

人気 馬名 単勝
1 ドウデュース 4.9
2 ダノンベルーガ 5.7
3 イクイノックス 5.8
4 デシエルト 8.0
5 キラーアビリティ 8.5
6 ジオグリフ 10.6
7 アスクビクターモア 10.7
8 オニャンコポン 13.1
9 ジャスティンパレス 23.0
10 ジャスティンロック 27.3
11 サトノヘリオス 40.4
12 ボーンディスウェイ 42.3
13 ビーアストニッシド 60.1
14 ダンテスヴュー 63.8
15 マテンロウレオ 67.2
16 ラーグルフ 127.6
17 グランドライン 137.2
18 トーセンヴァンノ 223.8

※出馬表・結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合し確認してください。

◆【皐月賞2022予想/データ攻略-前編】ドウデュースに「勝率0%」の不安要素 人気の一角には「馬券内率71%」の追い風

◆【皐月賞2022予想/追い切り診断】異例ローテで臨む人気馬に「A」評価 逆風にも“どこ吹く風”

◆【皐月賞2022予想/血統傾向】単回収値「206」の穴データに“中山の鬼”一族が該当

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします