浅田真央がセサミストリートの住人に!オスカーとの2ショット写真を公開

元女子フィギュアスケートの浅田真央さんが4月8日にインスタグラムを更新して、セサミストリートの住人になった様子を投稿している。

フォロワーからは「真央ちゃん癒されます!」「セサミの世界も真央ちゃんも可愛い」「真央ちゃんどこに入ってるの。超かわいい」などの声が寄せられている。

キャラクターと同じポーズで撮られた写真が可愛い

『セサミストリート』は40年以上前から続くアメリカの児童番組。多くの個性的なキャラクターが登場するが、そのなかのひとつにガラクタ集めが趣味のひねくれ者「オスカー」がいる。

浅田さんは「Oscar💚Mao」と題した投稿で、オスカーの隣のゴミ箱に入り、右頬に手を添えた同じポーズで写真を撮っている。

Oscar💚Mao #sesamestreet#img

A post shared by 浅田真央 (@maoasada2509) on

現在はプロスケーターとして活躍中

競技を引退してからはプロスケーターとして活動する浅田さん。現在は全国を回ってファンに感謝を届ける『浅田真央サンクスツアー』を準備している。

インスタグラムでも本番に向けた練習の様子を公開しており、ファンからは実際に見るのが待ちきれないとのコメントが多い。