【MLB】大谷翔平、“お得意様”相手に自身3度目となる20号の大台なるか 「3番DH」でスタメン出場 

今季20号ホームランに期待がかかる大谷翔平(C)Getty Images

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は12日(日本時間13日)、本拠地エンゼル・スタジアムで行われるヒューストン・アストロズ戦に「3番DH」で先発出場する。

大谷は前回のボルティモア・オリオールズ戦で4打数無安打2三振に終わり2試合連続のノーヒット。エンゼルスは4連敗を喫している。

◆【実際の映像】大谷翔平、改修スタジアムの柵を越えた今季19号 米実況「そんなバカな……」

■大谷はガルシア相手に昨季2本塁打

相手先発のルイス・ガルシアは今季15試合に登板し、7勝5敗で防御率は3.81。前回登板となった5日(同6日)のカンザスシティ・ロイヤルズ戦では5失点を喫したものの味方の援護にも恵まれ7勝目。現在4連勝中と波に乗っている。

大谷はここまでガルシア相手に通算打率は.333。昨季は11打数4安打、2本塁打を放っており、得意としている。3試合ぶりとなる今季20号を放ち、チームの連敗を止めることができるか。主砲としてエンゼルスを勝利に導く活躍を期待したい。

■今日のエンゼルス・ラインナップ

1番 2B ステファニック
2番 CF トラウト
3番 DH 大谷
4番 RF ウォード  
5番 1B ウォルシュ  
6番 SS レンヒーフォ  
7番 C スタッシ
8番 3B ビラー
9番 LF マーシュ
SP シンダーガード

◆大谷翔平が挑む、伝説的投手「タングステンの腕」グルームズメン・オドイルの記録!?

◆大谷翔平、投打で記録破りのひとり舞台 自身の決勝2点タイムリーで連敗ストップの8勝目

◆トラウトの不振深刻 エンゼルス打線復活のカギは大谷翔平が見せた流し打ちにあり  ウオルシュが指摘

試合情報

エンゼルス-アストロズ
試合開始:日本時間7月13日(水)10:38
中継情報:AbemaTV、NHK BS1

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします