【MLB】大谷翔平、サイ・ヤング賞3度の投手から“今季20号”なるか 「2番DH」でカーショーと今季初対決

エンゼルス・大谷翔平(C)Getty Images

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は15日(日本時間16日)、本拠地エンゼル・スタジアムで行われるロサンゼルス・ドジャース戦に「2番DH」で先発出場する。

大谷は前回のヒューストン・アストロズ戦で3打数1安打2四球で打率.258。チームは延長戦の末2-3で敗れ、連勝を飾ることはできなかった。

◆【速報】“大谷しか勝たん”登板なし12連敗 カーショー完全は阻止…大谷翔平も2試合ぶり無安打

■200勝まで残り9勝に迫るベテラン左腕

相手先発のクレイトン・カーショーは今季11試合に登板し、6勝2敗で防御率は2.40。3度のサイ・ヤング賞に輝いた経歴を持つベテランは通算191勝の実績を誇り、200勝まで残り9勝に迫っている。

大谷はこれまでカーショーと2020年、21年に対戦し5打数でノーヒット。今季初対戦を迎える左腕に対して待望の初安打、そして6試合ぶりの一発を放ち、昨季MVPの意地を見せたいところだろう。

オールスターまで残り2試合となる中、大谷が20号ホームランを放つか。メジャーを代表するカーショーとの対戦で快音を響かせられるのか注目だ。

◆大谷翔平の「スターパワーに不足なし」 大敗の中、米メディアは「トラウタニ」連弾に希望見出す

◆大谷翔平は2年連続二刀流出場決定 オールスター選出選手一覧

◆大谷翔平、サイ・ヤング賞獲得者たち同様の快投を続ける秘訣を女房役が明かす

試合情報

エンゼルス-ドジャース
試合開始:日本時間7月16日(土)10:38
中継情報:AbemaTV、NHK BS1

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします