引退から1年の浅田真央、新たな挑戦をスタート「最後まで滑り抜きます!」

2017年4月12日に引退会見を開いた浅田真央さん。あれから1年が経った2018年4月12日にインスタグラムを更新して、当時の思い出や今後の活動への意欲をつづっている。

一つの終わりは新たな始まり

キャリアに一区切りつけた日を「去年の今日は、私が引退会見をした日でした」と振り返る浅田さん。

あの日の記憶に残っている景色を思い返すように、桜の隙間から覗く青空の写真を載せ、「会見が終わり外に出た時、天気も良く、桜も満開で、新たなスタートを天気も桜も、暖かく送り出してくれている気がしました」と懐かしむ。

現在はプロスケーター・タレントとしても活動する浅田さん。全国を回ってファンに感謝を届ける『浅田真央サンクスツアー』の準備も進めている。

「あれから一年。新たなスタートは始まっています。新たな挑戦が出来る事に感謝をし、最後まで滑り抜きます!」

浅田さんの投稿にフォロワーからは、「もう1年も経つなんて早いですね。引退を知ったとき、いつかくる日だと分かっていたけど、すごい悲しくて喪失感でいっぱいでした」

「真央ちゃんの引退は寂しい気持ちもありましたが新たな旅立ちをいいスタートをしてほしいなぁと思っていました」「これからも笑顔でいてください」「これからも真央ちゃんらしく頑張ってください」などのコメントが寄せられている。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします