【MLB】週間MVP初受賞のダルビッシュ有 米メディアも後半戦は「素晴らしい出来栄え」と賛辞

週間MVPに初選出されたパドレス・ダルビッシュ有(C)Getty Images

MLBは19日(日本時間20日)、12~18日の週間MVPを発表し、ナ・リーグでサンディエゴ・パドレスダルビッシュ有が初受賞した。日本選手としては9人目。ア・リーグはヒューストン・アストロズヨルダン・アルバレス外野手が選出された。

◆【実際の投稿】週間MVP初選出のダルビッシュ有が“にっこり”顔文字で受賞を報告、ファンからお祝いメッセージ続々

■計14イニング無失点で2勝マーク

今回の対象期間は現地12~18日で、ダルビッシュは13日(同14日)シアトル・マリナーズ戦と18日(同19日)アリゾナ・ダイヤモンドバックス戦の2試合に登板。マリナーズ戦では8回を2安打無失点に抑えて14勝目。ダイヤモンドバックス戦でも6回1安打無失点で15勝目を挙げた。計14イニング連続無失点(3安打1四球)で、15奪三振というハイパフォーマンスが評価された。

今回の選出を受けて、ダルビッシュは自身のTwitterを更新、「週間MVPを受賞しました」とつづり、笑顔の絵文字を添えて投稿した。また、地元放送局「バリー・スポーツ・サンディエゴ」は「好投を続けるダルビッシュがナ・リーグの週間MVPに選ばれました」とツイート。パドレス公式Twitterも「ダルビッシュが制覇」と記し、祝福した。

そのほか、パドレスのレポーターを務めるアニー・ヘイルバーンは自身のTwitterに「今シーズン、特に後半戦のダルビッシュの活躍を眺めると素晴らしい出来栄えですね。キャリアを重ねるにつれて、ますます良くなっているように思える」とつづり、賛辞を贈った。

日本人選手の週間MVP受賞は、今回のダルビッシュを含めて9人。これまで野手では松井秀喜、イチロー、鈴木誠也の3人。投手では野茂英雄、佐々木主浩、松坂大輔、岩隈久志、大谷翔平の5人が選出されていた。

なお、2度目の選出となったアストロズのアルバレスは6試合に出場し、25打数13安打の打率.520、5本塁打、10打点という爆発ぶりだった。

◆【実際の映像】ダルビッシュ、「これはヤバい」と“ピッチング・ニンジャ”フリードマン氏絶賛の138キロバックドア・スライダー

◆ダルビッシュ有が15勝、“ピッチングニンジャ”も「これはヤバい」と称賛 リーグトップの23回目QS達成 

◆大谷翔平が有利か…「勘弁してくれ。議論の余地ない」NYメディアは三冠王射程のジャッジがMVPと確信

文●SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします