【MLB】大谷翔平、13試合連続安打と15試合ぶり35号なるか 「3番DH」スタメン

エンゼルス・大谷翔平(C)ロイター/USA TODAY Sports

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は28日(日本時間29日)、本拠地エンゼル・スタジアムで行われるオークランド・アスレチックス戦に「3番DH」で先発出場する。

大谷は前日の同戦で初回に左中間フェンス直撃の二塁打で今季の安打数を150に乗せ、3回にも第2打席にバットを折りながらレフト前に運び、4打数2安打で自己最長の12試合連続安打を記録。試合はエンゼルスが4-3でアスレチックスに競り勝った。

■100打点までは残り「7」

相手先発のエイドリアン・マルティネスは今季サンディエゴ・パドレスから加わった右腕で、ここまで10試合に登板し、4勝5敗で防御率は6.10。前回登板は22日(同23日)のシアトル・マリナーズ戦で、5回を投げて勝敗なしも5失点を喫した。大谷とは初対戦となる。

大谷は自己最長の12試合連続安打を記録しているが、一方で14試合連続本塁打なしと35号からは遠ざかっている。残り試合も8となったなか、残り「7」に迫っている2年連続100打点とともに、最後の追い込みをかけて本塁打も数字を上げたいところ。

連日議論に挙がるニューヨーク・ヤンキースのアーロン・ジャッジとのMVP争いでリードするためにも、待望の一発を放ちアピールすることができるか。

■今日のエンゼルス・ラインナップ

1番 2B レンヒーフォ   
2番 CF トラウト 
3番 DH 大谷  
4番 RF ウォード
5番 1B サイス 
6番 3B ダフィー
7番 LF モニアック
8番 C オホッピー
9番 SS ソト
SP  ロレンゼン

◆大谷翔平、「あと50センチ!」フェンス直撃二塁打で150安打到達 自己最長の12試合連続安打 

◆大谷翔平の“賞レース”、「孤軍奮闘しチームを救った」選手がMVPと米記者が見解

◆大谷翔平が有利か…「勘弁してくれ。議論の余地ない」NYメディアは三冠王射程のジャッジがMVPと確信

試合情報

エンゼルス-アスレチックス
9月29日(木)10:38(日本時間)試合開始
中継情報:AbemaTV、NHK BS1

文●SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします