【NBA】公式スピリッツ「ヘネシー」がプレシーズンゲームおよびファンイベントに伴いAFTER PARTYを開催

「HENNESSY × NBA AFTER PARTY」
「HENNESSY × NBA AFTER PARTY」

MHDモエ ヘネシー ディアジオが取り扱うコニャック「ヘネシー」は、NBAのオフィシャル・スピリッツ・パートナー。プレシーズンゲーム「NBA Japan Games 2022 Presented by Rakuten & NISSAN」、およびNBAの世界観や文化が体験できるファンイベント「NBA Japan Games Saturday Night 2022 Presented by Rakuten & NISSAN」に伴い30日、渋谷のCÉ LA VI Tokyoにてアフターパーティー「HENNESSY × NBA AFTER PARTY」を開催した。

◆八村塁に招待されたディナーは「しゃばしゃば」だったとチームメートが証言

■NBAとのフュージョンが感じられる素敵な会場

アフターパーティーの会場では、NBAとコラボレーションした限定デザインボトルの「Hennessy V.S Limited Edition NBA 2021-22」のオリジナルカクテルなどのドリンクが振舞われた。NBAを彷彿とさせる赤、青を基調としたライトアップやモニュメントなど、NBAの世界観が詰まった会場に加えて、会場に響き渡るDJアクトが来場者たちを盛り上げた。

アフターパーティーには、モデル、DJの植野有砂、モデル、DJのTaiki & Noah、モデルの石倉ノア、モデルのYURINOなど多くのインフルエンサーが参加。会場に現れた植野有砂は、「ヘネシーとNBAとのフュージョンが感じられる素敵な会場ですね。ヘネシーは日頃、炭酸で割って飲むことが多いのですが、とても飲みやすく味わい深くて、みんなで集まるときにワイワイ飲みたいと思います」とヘネシーへの愛を語った。また、 日頃ヘネシーを飲む機会があるというTaiki & Noahは「仲間内でゆっくり語り合うときにぴったりなお酒だと思います。」と話しました。石倉ノアは、「今日はヘネシーを水割りで楽しんでいますが、とっても飲みやすいです。子供を寝かしつけた後に奥さんとゆっくり飲みたいですね」と自身の思いを語った。また、YURINOさんは「様々なところに工夫が凝らしてある洗練された会場の雰囲気の中で、ヘネシーが飲めて嬉しいです。ヘネシーは楽しく飲めるお酒なので、嬉しい時や、お祝い事などの時に飲みたいと思います」と、会場を楽しんでいる様子だった。

NBAチームの上陸により、華々しいイベントが日本で開催されただけに、ぜひ来年のNBA Japan Gamesにも期待したいものだ。

◆Japan Games第2戦 八村塁はダブルダブルの活躍もウィザーズが逆転を喫し2連敗

◆Japan Games第1戦、最優秀選手は八村塁 しかし「ホームなのか」と観客に不満!?

◆凱旋帰国の八村塁、海外メディアに「日本のイタリアンは本当に美味い」と力説

文●SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします