ファハド・アル=ムワッラドってどんな人?イニエスタとの2ショットで満面の笑み

アジアカップ・グループステージ第3戦のウズベキスタン戦で2-1の逆転勝利を収めた日本代表。

この結果、日本はグループF首位通過が決定した。次戦からはいよいよノックアウトステージ。1月21にはサウジアラビア代表と対戦することになる。

そのサウジアラビア代表には、要注意すべき選手がいる。FWのファハド・アル=ムワッラド選手だ。

アジアカップで2得点

アル=ムワッラド選手は、アジアカップ・グループステージ3戦すべてにスタメン出場し、2得点を挙げた。2得点とも、ペナルティーエリア内で絶妙なタイミングの飛び出しからボールを受けてシュートを決めている。

もともとはFWの選手だが、左右のサイドハーフでプレーすることが多いアル=ムワッラド選手。

ペナルティーエリアやバイタルエリアでゴールに繋がる決定的な仕事ができるのが持ち味だ。

リーガ・エスパニョーラでプレー経験あり

2018年1月には、サウジアラビアとスペインがパートナーシップ協定を結んだことにより、シーズン終了までリーガ・エスパニョーラのレバンテUDにローン移籍した経歴がある。

 

View this post on Instagram

 

Buen partido compañero💪🏾قود قيم شباب

Fahad Al-mowalladさん(@fooodii8)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

Fahad Al-mowalladさん(@fooodii8)がシェアした投稿


スペインではわずか2試合の出場にとどまったが、当時のアル=ムワッラド選手が更新していたインスタグラムの投稿を見ると、移籍先での楽しげな様子がよく分かる。

 

View this post on Instagram

 

❤️

Fahad Al-mowalladさん(@fooodii8)がシェアした投稿 –

ちなみに、アル=ムワッラド選手のインスタグラムを振り返ると、アンドレス・イニエスタ選手やセルヒオ・ブスケツ選手とのツーショット写真も投稿されていた。

≪関連記事≫

アル=オワイスってどんな人?カタール戦のファインセーブが印象的なサウジの守護神

アワー・メイビルってどんな人?難民キャンプで育った若きFW

早くも3得点!ウズベキスタン代表エルドル・ショムロドフに要注目

カンテってどんな人?生い立ちや人柄に迫る…ゴミ拾いの仕事からはじまった人生

ネイマールってどんな人?私生活や人柄に迫る…生後4ヶ月で死にかけた過去

ベルギー代表 ルカクってどんな人?私生活や人柄に迫る「牛乳を水で薄めて飲んだ少年時代」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします