試合中に狩野舞子の世間話を聞ける!?Vリーグ会場の解説サービスにファン興味津々

元女子バレーボール選手の狩野舞子さんがインスタグラムを更新。自身が現役時代の最後に所属したチームでもある、Vリーグ・PFUブルーキャッツのホームゲームで、一風変わった解説をすることを告知した。

狩野さんは『ブルーニャからのお知らせ』と題し、「今週末もブルーキャッツのホームゲームにお邪魔させていただきます」「会場でのみ聴くことができるPlatCastを使って解説をさせていただきます」とコメント。

同チームのマスコットキャラクター・ブルーニャの着ぐるみを被った自身の現役時代の写真を投稿した(狩野さんは同チームで背番号「7」を付けていた)。

これに対して、元女子バレーボール選手で同チームに所属していた新井祐喜子さんが「足細し~」とリプライすると、狩野さんは、「この頃は細かった…」と返している。

 

View this post on Instagram

 

ブルーニャからのお知らせ💙 ・ 今週末もブルーキャッツのホームゲームにお邪魔させていただきます😋 会場でのみ聴くことができるPlatCastを使って解説をさせていただきます🏐 ・ 前回のホームゲームで一度やらせていただいているので少々ネタバレしますが、解説というよりは試合を観ながらの世間話です(言っちゃった)笑 とはいえ、ただ試合と関係ない話を延々とするわけはなく私たちだから話せるあの選手のあんな話🤭こんな話🤭盛りだくさんでお送りしていきます!! ・ 皆さん、ご来場の際は【イヤホン】を忘れずに〜🎧 ・ 2/2 13:00 上尾メディックス ・ #pfuブルーキャッツ #pfubluecats #ブルーニャ #アイオーデータ #いしかわ総合スポーツセンター #上尾メディックス #坂下麻衣子 #狩野舞子 #Wマイコ #無垢

Maiko Kano🌈狩野舞子さん(@kanochan715)がシェアした投稿 –


投稿2枚目の写真では、同じくブルーキャッツにかつて所属していた元女子バレーボール選手の坂下麻衣子さんとの2ショットを掲載。二人で日本酒を持ち、何かを企んでいるような意味深な表情を浮かべている。

狩野さんは解説の内容について、「前回のホームゲームで一度やらせていただいているので少々ネタバレしますが、解説というよりは試合を観ながらの世間話です(言っちゃった)笑とコメント。

「とはいえ、ただ試合と関係ない話を延々とするわけはなく私たちだから話せるあの選手のあんな話 こんな話 盛りだくさんでお送りしていきます!!」と続けている。

“試合を観ながらの世間話”に対してはファンも興味津々のようで、様々な声が寄せられていた。

  • 舞子さん、飲みながらの世間話するのかな?恋バナかな?笑 バレーには関係なさそう
  • まいこさん酔って目がすわってないですか!?解説を地方で聴かしてください
  • なんとも意味深なお顔ですね
  • マイコの解説は増田明美さんを手本に追い付け追い越せか~

狩野さんの解説を聞ける一戦は、2月2日の13時から試合開始。

ファンはもちろん、狩野さん達だからこそ話せる裏話は誰もが必聴だ。ご来場の際はイヤホンを忘れずに。

≪関連記事≫

狩野舞子、おみくじを購入するも“おもり”が出てくる

狩野舞子、素朴なあるあるを披露「髪型被りがち」

狩野舞子、スクワット時の美尻に反響「ナイスヒップ」「ふんばりに惚れてまうやろ〜」

バドミントンを始めた狩野舞子に「手でスマッシュ打ったほうがいいんじゃない」などツッコミ多数

狩野舞子、モデルらと「痛快!明石家電視台」出演で“長身女子”ショットを公開「みんなヒール履いてるから私が小さく見えるけど最長身です」

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします