【ブンデスリーガ】鎌田大地、フランクフルト退団に久保建英らが反応 アトレティコ、バルセロナら争奪戦に発展か

 

【ブンデスリーガ】鎌田大地、フランクフルト退団に久保建英らが反応 アトレティコ、バルセロナら争奪戦に発展か
フランクフルトの日本代表MF鎌田大地(C)ロイター

日本代表MF鎌田大地が12日、今季限りでフランクフルトを退団することを発表した。

◆鎌田大地、争奪戦にシティ、リバプール、PSG参戦か 地元紙は契約延長困難と示唆「別々の道を歩む」

■フランクフルトに通算6年在籍

現在26歳の鎌田は2017年夏にサガン鳥栖からフランクフルトに加入。

加入初年度は出番に恵まれず、翌年にベルギーのシント=トロイデンへのレンタルを経験したが、リーグ戦12ゴールと結果を残し2019年夏に帰還。以降はフランクフルトの主力に成長し、2020-21年シーズンにはクラブ初のヨーロッパ・リーグ優勝に大きく貢献した。

鎌田は自身のインスタグラムで「この6年間でのアイントラハトのすべてのファミリーに感謝したい。信じられない多くの瞬間と思い出を味わい、アイントラハトの歴史の貢献できたことを誇りに思い、そのことを決して忘れないでしょう」と感謝のコメントを残した。

この鎌田のコメントに対しては、カタール・ワールドカップをともに戦った久保建英や守田英正、酒井宏樹や前田大然らが反応し、エールを送っている。

今季夏でフランクフルトとの契約が満了する鎌田は、フリー移籍が可能。同じブンデスリーガのドルトムントや、ラ・リーガのアトレティコ・マドリードバルセロナなどが関心を寄せているとされ、今後も争奪戦に発展する可能性がある。

森保ジャパンでも主力として期待がかかる日本代表MFが、今夏にどのような進路を選ぶのかには注目が集まる。

◆ラ・レアルで輝く“日本の至宝”久保建英 2022-23シーズンゴール集

Advertisement


◆香川、岡崎超えの快挙達成 ブライトンで躍動する“日本の新エース” 三笘薫  2022-23シーズン全ゴール集

◆「魔法のよう」絶妙アシストで3戦連続MOMの久保建英、現地メディアが“最高評価”で激賞!「試合のハイライトだ」

文●SPREAD編集部