スケート香港代表と日本代表が仲良くごはん!ユニバーシアードの思い出を投稿

3月10日、香港代表のフィギュアスケート選手であるユエン・ラプカン選手が自身のインスタグラムを更新した。

今回の投稿では、9日までユエン選手らが参加していたユニバーシアード競技大会の記録を公開。他国の選手とも積極的に交流し、楽しんでいる様子が確認できる。

投稿9枚目の写真には、日本の男子フィギュアスケート選手団とも仲良く食事を取る姿が写っている。

ユエン選手との食事会に参加していたのは、日本代表の友野一希選手、中村優選手、佐藤洸彬選手。香港代表のリー・ハリー・ホウシェン選手も同席している様子が見える。

ユエン選手は、この日本選手団を含む他国の選手たちとの交流を含め、今大会で得た経験を「Doing good this time」と表現。更なる飛躍へのモチベーションを高めていたようだ。

≪関連記事≫

「私たちに何が…」ユニバーシアード不振のイ・ジュンヒョンらに励ましの声

手本は舘ひろし!佐藤洸彬の色気がすごいと話題に

三原舞依が凱旋帰国!自身が出場しない世界選手権の日本代表へエール

「こんな可愛い天使が主将とか…」三原舞依が主将として見事な演技を披露

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします