ドレイモンド・グリーン、小さな息子のダンクシュートをアシスト!パパをジッと見守る姿にもほっこり

NBAゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーン選手が、子供と協力してのダンクシュートを決めた。

子供と触れ合う様子にフォロワーからは、「なんて可愛いんだ!」「いい父親ぶりだね」「3枚目の画像は素晴らしいね」などのコメントが寄せられている。

親子で決めるダンクシュート

この日はホームアリーナでの練習があったグリーン選手。幼い息子さんを伴い入場した。

練習中は息子さんもコートに立ち、パパのプレーする姿をジッと見守る。その様子に周りのスタッフも自然と笑顔だ。

そして、大人しく練習を見ていた子供を抱っこしたグリーン選手は、ゴール下で高い高い。

目の前に迫ったリング目がけて、小さなバスケットマンは持っていたボールを叩き込んだ(投稿3枚目の動画)。

見事なダンクシュートに気の早いファンからは、「2038年の最優秀守備選手賞は決まりだね」と、親子2代での受賞を期待する声も出ている。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします