狩野舞子がコナンカフェを満喫…「眠りの小五郎」と夢のコラボも実現

元バレーボール選手である狩野舞子さんが、5月22日に自身のインスタグラムを更新した。

狩野さんは、東京や大阪など9都市で開催中の「名探偵コナンカフェ2019」を訪れた際の写真を公開。

店内も食事も全てがコナン一色で彩られた、ファンにはたまらない空間を思う存分楽しんでいたようだ。

店内に入り、まずは新作映画「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」での主要キャラクターが揃ったオリジナルイラストと記念撮影。

投稿2枚目の写真では、24種類もの中からランダムで配布される「オリジナルステッカー」を開封。結果は、中心キャラクター「灰原哀」と“100億の男”と囁かれるほどの人気を誇る「安室透」だった。

狩野さんも満足の2枚だったのか、写真ではステッカーを片手に満面の笑みも覗かせていた。

投稿4枚目では、オリジナルメニュー「 毛利小五郎の眠気覚ましブラックコーヒー」とのツーショットを披露。

インスタグラムで「眠っているように見える写真」を度々掲載している狩野さんだけに、ファンからもコラボを指摘する声があった。

≪関連記事≫

狩野舞子、白川悠衣と偶然の出会いを果たして笑顔

木村沙織と狩野舞子、電車の中で見てはいけない?動画を公開

木村沙織の愛犬・まっくすのスイングに狩野舞子が「あたしよりフォーム綺麗」

狩野舞子、低すぎる天井の観光地を新技で通り抜ける「これしか思い浮かばなかった」

狩野舞子が沖縄満喫中!腕が真っ赤になるまではしゃぐ

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします