狩野舞子、低すぎる天井の観光地を新技で通り抜ける「これしか思い浮かばなかった」

4月30日、元バレーボール選手の狩野舞子さんがインスタグラムを更新。28日よりインスタグラムに投稿している沖縄旅行の模様をまた公開してくれた。

この日、狩野さんは沖縄県内の鍾乳洞らしき観光地を見学。今回投稿されたのは、入り口に足を踏み入れた際に撮影した写真のようだ。

この入り口、岩をくり抜いたような自然のアーチが魅力的。しかしいかんせんネイチャーな作りになっているため、アーチの天井が低く、大人が通り抜けるには頭をかがめる必要があるようだ。

当然、身長185cmの狩野さんにとってこのアーチは非常に通り抜ける難易度が高い。本人が投稿に添えて「頭上注意が人より遥かに多め だいたい足元見すぎて頭ぶつける」と語っていることからも、なかなかの難所だったようだ。

この難関に対し、狩野さんは中腰の姿勢を取り対応。そして狂言の所作よろしく左手をピンと突き出し、アーチの奥へと進んでいった。

この謎の通り抜け方に対し、元バレーボール選手の秋元愛さんがコメント欄で「笑笑 うける」と反応。これに対する狩野さんの返信によると「 かがんだ瞬間これしか思い浮かばなかったです」とのことである……。

観光地に限らず、日頃から天井の低さに頭を悩ませているであろう狩野さん。沖縄で思いついたこの新技を駆使し、これからも低い天井の場所をズイズイと進んでいってくれることに期待したい。

≪関連記事≫

狩野舞子が沖縄満喫中!腕が真っ赤になるまではしゃぐ

狩野舞子がエド・シーランとワンオクを超堪能して「興奮してる巨人」に

身長偽装?狩野舞子が「華の84年組」荒木絵里香・栗原恵との3ショット公開

変顔に寝顔?狩野舞子の表情豊かなトレーニング姿に「かわいい」の声多数!

「キャリアウーマンみたい…」スーツ姿がキマった狩野舞子に絶賛の声

異例!狩野舞子が普通の身長に見える写真公開…なぜか木村沙織はブルゾンちえみを連想

身長がデカいから!?狩野舞子の並んだ扉が小さく見える…

これが“DJマイコ”の原点!?狩野舞子が相川七瀬と対面を果たす

木村沙織、愛犬と花見に行くも「お花見したいのは人間だけ」

怪しい格好の木村沙織…自身がプロデュースの製品を身につけて笑顔

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします