佐藤あり紗、レアなキャプテンマーク入りのユニホーム姿を披露

5月26日、Vリーグ・リガーレ仙台の佐藤あり紗選手が自身のインスタグラムを更新。

キャプテンマークの入ったレアなユニホーム姿を披露した。

今季の主将を務めることとなった佐藤選手であるが、ポジションはリベロ。現在の競技規則では、チームキャプテンやゲームキャプテンをリベロのプレーヤーが務めることができない。

佐藤選手も「リベロはコートに入ったり、出たりするのでマークをつけて試合は出来ません!なのでなかなかみられないユニフォームッ」とコメントを添えており、レアなユニホーム姿の公開となった。

「佐藤主将」へファンから応援メッセージ多数

今回の投稿にて、佐藤選手は主将を務める意気込みも語っている。

応援したい、会いに行きたい!!と思ってもらえる選手、チームを全員で作っていきますとコメントしており、今季のリガーレ仙台がどのようなチームになるのかも楽しみである。

この投稿に、ファンからも様々な応援メッセージが寄せられる。「主将頑張ってください」「めっちゃ応援しています」「仙台に新しい風を吹かせましょう!」と、どれも佐藤選手やチームの活躍を願う、温かい応援メッセージばかり。

佐藤主将の率いるリガーレ仙台にも、ぜひ注目していきたい。

≪関連記事≫

佐藤あり紗、「びっくりドンキー」でチームメイトと英気を養う

佐藤あり紗の新元号予想がすごい…本人は「あると思います」

佐藤あり紗、元西武オーティズ風フォームで快打連発

イラスト化された佐藤あり紗がかわいい!作者との交流がまとめられた漫画もチェック

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします