【MLB】大谷翔平「1番DH」スタメン 猛打賞爆発に続く2試合ぶり20号で緊急事態のドジャースを3連勝に導くか

【MLB】大谷翔平「1番DH」スタメン 猛打賞爆発に続く2試合ぶり20号で緊急事態のドジャースを3連勝に導くか
ドジャースの大谷翔平(C)Getty Images

ドジャース大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、敵地でのロッキーズ戦に「1番DH」で先発出場する。

大谷は前日の同戦で5打数3安打1打点1四球1盗塁の活躍で打率は.314に上昇。新リードオフマンの活躍もあり、ドジャースが9-5で勝利した。

◆【速報/動画アリ】大谷翔平、今季メジャー最長“145メートル”20号アーチでリーグトップタイに 「魂を打ち砕いた」

■投打のキーマンが戦線離脱

相手先発のオースティン・ゴンバー投手はメジャー6年目の左腕。昨季は9勝を挙げ自身初の2桁勝利に迫ったが、今季はここまで13試合の先発で1勝4敗、防御率4.26。前回12日(同13日)のツインズ戦では11安打8失点と炎上し、13試合で12被弾と苦戦している。

大谷はゴンバーを相手に通算8打数3安打、エンゼルス時代の2021年には飛距離463フィート(約141.1メートル)の特大2ランを放ち、今季オープン戦では中堅フェンス直撃の三塁打を放つなど得意とする。

山本由伸投手に続き、ムーキー・ベッツ内野手の離脱で緊急事態のドジャースだが、ベッツに代わり1番起用の大谷が3安打猛打賞と躍動した前日の試合。

「打者天国」と呼ばれる高地クアーズフィールドで、大谷が2試合ぶりの20号アーチを放ち、チームを3連勝に導くか。

試合情報

ドジャース-ロッキーズ
試合開始:日本時間6月19日(水)9時40分
中継情報:NHK BS、J SPORTS 2、ABEMA、SPOTV NOW、MLB.tv ※一部有料

◆「神様オオタニ」大谷翔平、驚愕の今季最長弾に“マニア”も最敬礼 今季20号の145メートル弾に「絶対的ムーンショット」

Advertisement


◆大谷翔平、今季最長“145メートル”の20号に球団公式がドヤリ 「彼の最長の本塁打は……」

◆大谷翔平、今季最長20号でド軍史上3人目に名を刻む「まだ6月中旬」 公式記者が440フィート超えの記録に注目