【MLB】大谷翔平とド軍けん引のフリーマン 専属カメラマンが撮影の息子・チャーリー君との仲睦まじい“守備練習”が話題

 

Y.Imoto/SPREAD編集部

【MLB】大谷翔平とド軍けん引のフリーマン 専属カメラマンが撮影の息子・チャーリー君との仲睦まじい“守備練習”が話題
ドジャースのフレディ・フリーマン(C)ロイター

ドジャースフレディ・フリーマン内野手は25日(日本時間26日)、敵地で行われているホワイトソックス戦に「3番一塁」で先発出場。3回の第2打席に今季12号2ランを放った。

6月に入り好調を維持するフリーマンだが、遠征に帯同している息子との一部始終が話題を集めている。

◆【実際の画像】大谷翔平とド軍けん引のフリーマン、息子チャーリー君が遠征帯同!専属カメラマンが映し出した仲睦まじい一部始終

■ベッツが故障離脱も奮闘

ドジャースはムーキー・ベッツ内野手が骨折のため故障者リスト(IL)入りし戦線離脱。期待されていた“MVPトリオ”が1人抜けたなか、大谷翔平投手が24号、フリーマンが12号を放つなどチームをけん引している。

そんなフリーマンの長男としてたびたび登場するのがチャーリー君。キャンプ中からフリーマンの練習場に現れる姿が見られ、大谷とも交流が伝えられてきた。

ドジャースの公式写真を担当する専属カメラマンのジョン・スーフー氏は、自身のインスタグラムにフリーマンとバスに同乗するチャーリー君の写真を投稿。守備練習にも参加するなど仲睦まじい姿が描き出されている。

なおフリーマンは試合前までに月間打率.338、5本塁打、13打点を記録するなど6月は絶好調。不動の3番として大谷とともにチームを支えている。

◆【実際の画像】大谷翔平とド軍けん引のフリーマン、息子チャーリー君が遠征帯同!専属カメラマンが映し出した仲睦まじい一部始終

◆【画像あり】「ショウヘイとチャーリー」大谷翔平、“2020年MVP”フリーマン息子との2ショットに反響 「素晴らしい瞬間」とSNSで話題

Advertisement


◆「人間らしくて良い……」大谷翔平、24号での“珍事”が話題に 一塁ベース踏み直しに驚きの声「こんなこともあるのか」