八村塁、G-SHOCKとパートナーシップ契約 「学生時代はいつも腕に着けていた愛着のあるブランド」

カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”は、プロバスケットボールプレイヤーの八村塁選手とグローバルパートナーシップ契約を締結した。

NBAドラフトでワシントン・ウィザーズから日本人初の1巡目指名を受けた八村選手は、開幕戦に先発出場すると日本人初の2桁得点2桁リバウンドのダブル・ダブルを達成。今後の活躍も期待されている。

カシオ計算機は「日本から海外へと活躍の場を切り拓く八村選手のタフな姿勢と、常に新たな挑戦をすることで、腕時計界に衝撃を与え続ける日本発ブランドの“G-SHOCK”が共鳴し、契約締結を決定しました」と発表した。

八村塁 コメント

“G-SHOCK”は、小さい頃からの憧れで、学生時代はいつも腕に着けていた愛着のあるブランドなので、サポートしていただけることになり嬉しいです。

今シーズンは、僕のバスケットボール人生において、もっとも大事な時期になるので、“G-SHOCK”と同じタフな気持ちで毎試合臨んでいきたいです

八村塁 プロフィール

  • 1998年2月8日富山県生まれ
  • 2016年 宮城県 私立明成高校卒業後、米国ゴンザガ大学に入学
  • NCAA(アメリカ大学スポーツ協会) トーナメントに日本人として初出場し、ゴンザガ大学の準優勝に貢献。
  • 2018-2019シーズンでは、NCAA年間最優秀 スモールフォワードに与えられる 「ジュリアス・アービング賞」を受賞

G-SHOCK

1983年発売の耐衝撃腕時計。「衝撃に弱く、壊れやすい」という腕時計の常識を覆し、 腕時計に対する価値観を一新した。

現在までに世界約130カ国で1憶個以上を出荷、 腕時計のジャンルを超えたオンリーブランドとして、絶えず進化を続けている。

≪関連記事≫

八村塁、ホーム開幕戦で地元ファンに挨拶「みなさんこんにちは」 アリーナ入りはハロウィン衣装で

八村塁、同僚の誕生日に歌声を披露「たんじょうび~おめでと~」 NBAデビューは“ダブルダブル”

八村塁、初遠征でNBAの洗礼 チキンサンドを用意し『ルーキーの仕事』こなす

八村塁がアメリカの砂漠でCM撮影に挑戦!メガホンを使うジョークで現場を和ませる

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします