池江璃花子が今年3度目の日本新更新!日本新記録を次々に塗り替える競泳界のヒロイン

競泳の池江璃花子選手がインスタグラムを更新し、5月24日に開幕したジャパンオープンで自身がもつ日本記録を更新したことを報告した。

「JAPAN OPEN始まりました!1日目 50FLY 25.25 の日本記録を更新することが出来ました!初日からいい流れを作ることができて良かったです」とコメントを添え、新記録証とメダルを手にして笑顔を見せる自身の写真を掲載。

これに対してファンからは、「新記録おめでとうございます!いつも応援してます」「すごーい!まだまだ進化しそうだよね。おめでとう」「進化し続けるって大変な努力が必要ですよね!凄い!おめでとうございます」など、祝福の声が多数寄せられていた。

また、数日前には新しい水着を着用した自身の写真を公開。

「NEW水着。今まで着た事ない背中のデザインと、大好きな水色ででとっても可愛くて気に入りました」とコメントを添え、背中をクローズアップ。

鍛え上げられた背中に対して、「あら、なんてたくましい背中」「凄い逆三角形ですね」「筋肉大きいね!さすがスイマー!」「もう少しで翼が生えてきそう」など、様々な声が寄せられていた。

今年3度目の日本新更新

池江選手は、女子50メートルバタフライ決勝で日本新記録となる25秒25をマークし、4月に行われた日本選手権で自身がマークした記録を0秒18更新した。

同種目の日本新は早くも今年3度目。進化のとまらない競泳界のヒロインに、今後も目がはなせない。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします