田中史朗、3歳息子が『はじめてのおつかい』に挑戦 1月6日19時から放送

ラグビー日本代表の田中史朗選手が1月6日放送の『はじめてのおつかい』に出演する。番組では田中選手の息子・真央くんがおつかいに挑戦。田中選手は父親として子どもの成長を見守る。

真央くんが挑戦するおつかいは2段階。まずは目の前のお店へおつかいを頼まれ、それができたら少し離れたスーパーへ向かうことに。迷うことなくスーパーに到着した真央くんだが、頼まれていない物まで買ってしまう。果たして無事におつかいできるのか

放送は1月6日19:00~21:54、日本テレビ系列。

ラグビートップリーグは12日に開幕

『ラグビーワールドカップ2019日本大会(W杯)』で全国にラグビーブームを巻き起こした日本代表。それぞれのチームに戻った選手は、1月12日に開幕するジャパンラグビートップリーグに備えている。

田中選手、田村優選手が所属するキヤノンイーグルスは、開幕戦で昨季王者の神戸製鋼コベルコスティーラーズと対戦。神戸製鋼には代表で共に戦った中島イシレリ選手、山中亮平選手、ラファエレ・ティモシー選手、アタアタ・モエアキオラ選手が所属している。

≪関連記事≫

田中史朗、感謝パレードで涙 その裏にあった8年越しの思い

田中史朗は大会中の印象的なプレーを聞かれると、感慨深げな表情でゆっくりと「すべてですね」と答えた

流大の涙で始まった南アフリカ戦 試合後には田中史朗も涙 ラグビー日本代表の戦いに感動の声

流大、W杯の盛り上がりは「もう終わったこと」 日本ラグビーを盛り上げる使命

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします