横浜・佐野恵太がキャプテンに就任 監督は新たなキャプテン像に期待「全員で新しいチームカラーを」

1月25日、横浜DeNAベイスターズが2020年のスローガン新キャプテンを発表した。

スローガンは「NEW GENERATION IS HERE(新しい世代は、もうすでにここにある)」に決定。タンパベイ・レイズに移籍した筒香嘉智選手の後を継ぐキャプテンには佐野恵太選手が選ばれた。

アレックス・ラミレス監督「筒香の代わりを探す必要なんてない」

大黒柱だった筒香選手がレイズへ移籍し、誰が代わりを務めるのかと注目された新キャプテンだが、アレックス・ラミレス監督は「筒香の代わりを探す必要なんてない。彼が残してくれたものをベースに全員で新しいチームカラーを作るんだ」と、佐野選手には佐野選手らしいキャプテン像を期待する

新キャプテンに選ばれた佐野選手は球団を通じコメント。筒香選手からバトンを託されることの不安や、今シーズンに懸ける意気込みを語った。

「ラミレス監督よりキャプテン就任を通達された時、キャプテンという役割はやりたくてもやれるものではないので、とても光栄に感じました。一方、これまでキャプテンを務めた筒香選手は実績も圧倒的で、キャプテンとしても素晴らしい人だと思っており、その後を任されるということで、まだ不安もあります。

筒香選手が残してくれた良い文化は継承しつつ、自分らしく明るいチームを作っていきたいと思います。自分のこともチームのことも、どちらも全力でシーズンを駆け抜けます」

ファンからは佐野キャプテンに期待する声が寄せられている。

  • 佐野は筒香にならなくていい。佐野は佐野のスタイルでチームを盛り上げてほしい
  • 筒香の代わりじゃなくて恵太しかできない新しいキャプテン像を作り上げて欲しいです
  • 筒香だけがキャプテンの在り方じゃないんだし、それを踏まえて佐野には新しいキャプテンとして頑張って欲しい!

≪関連記事≫

パトリック・マホームズのスーパーボウル進出をメッツも祝福 父親はベイスターズにも所属した元プロ野球選手

筒香嘉智がインスタグラムを開設 出身チームで子どもたちと交流

筒香嘉智が入団会見「ヨシと呼んでください」 入団の裏には首脳陣からの熱烈なアプローチ

神里和毅、メジャー挑戦の筒香嘉智にエール「僕もごうさんに負けないように頑張ります」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします