アレックス・ロドリゲス、婚約者ジェニファー・ロペスのハーフタイムショーに大喜び「君を誇りに思うよ」

(c)Getty Images

現地2月2日(日本時間3日)に、NFLの優勝決定戦『スーパーボウル』が開催された。

全世界200以上の国と地域で放送され、推定10億人以上が観戦するスーパーボウルはアメリカンフットボールの枠に留まらない、世界最大級のスポーツイベントとして知られる。

スーパーボウルを盛り上げるのがハーフタイムショー。一流のアーティストが、毎年この日だけの特別なパフォーマンスを披露する時間は、これこそがスーパーボウルの醍醐味だと語る人もいるほど

今年は歌手のジェニファー・ロペスさんとシャキーラさんが登場。会場と一体になったパフォーマンスで盛り上げた。

婚約者アレックス・ロドリゲスもジェニファー・ロペスを絶賛

ロペスさんのパフォーマンスを婚約者のアレックス・ロドリゲスさんも会場で観ていた。ロドリゲスさんはインスタグラムに動画をアップ。

盛り上がる会場の様子を載せ「とても楽しかった。君を誇りに思うよ、ジェン」と投稿した。

ロドリゲスさんはニューヨーク・ヤンキースなどで活躍した元メジャーリーガー。プロ入り当初はショートを守っていたが、ヤンキースではキャプテンのデレク・ジーターさんが遊撃手のレギュラーだったため、三塁手にコンバートされた。

メジャー22年間で歴代4位の通算696本塁打を残しMVPも3度受賞した。ロペスさんとは2019年3月に婚約を発表している

 

この投稿をInstagramで見る

 

AMAZING!! She ABSOLUTELY CRUSHED IT! Wow, that was so fun! . I’m so proud of you, Jen! ❤️

Alex Rodriguez(@arod)がシェアした投稿 –

≪関連記事≫

田中将大、楽天の後輩たちと合宿「みんなの今年の活躍を心から祈っています」 自身はMLB7年目のシーズンへ

MLBファンが「次の満票殿堂入りは誰だ」で議論 イチローには「最高のチャンスがある」

満票殿堂入りを逃したデレク・ジーターの“本当の価値”

デレク・ジーターが殿堂入り 元ヤンキース主将で、松井秀喜やイチローらともプレー


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします