大山加奈、愛犬・だいずの初めての歯磨きに大苦戦「カミカミしちゃって全然磨けません」

元バレーボール選手の大山加奈さんがインスタグラムを更新し、愛犬の歯みがきに奮闘する様子を動画で伝えた。

愛犬の名前は「だいず」。小さくて可愛らしい豆柴だ。

「はじめてのハミガキ。カミカミしちゃって全然磨けません」とコメントが添えられ、動画は公開された。

大山さんは「#犬初心者」のようで、愛犬の歯磨きにも苦戦。「ね~だいず~。シャコシャコするやつなの。カミカミするやつじゃないの…」と困惑(?)している様子がうかがえる。

大山さんのインスタは「だいず」ジャック状態?

だいずを家族に迎えて以来、大山さんのインスタグラムはだいず尽くし。だいずが初登場した5月7日の投稿を皮切りに、以降はだいずとの日々が数多く綴られている。

「家族が増えることになりました。生後2ヶ月の豆柴ちゃんです」と喜びを表現しながらも、「犬を飼うのが初めてでわからないことだらけ」と不安も吐露。フォロワーには、犬を育てる上でのアドバイスを求めていた。

こちらは、だいずが初めてのお留守番をするという日の前日の投稿。

「これがベストショットだったかも!かわいすぎてつらい…」と、親バカぶりを発揮している。

だいずの写真を投稿する度にフォロワーからは「可愛い!」といった声が多数寄せられ、なかには「こんなに可愛いと、仕事以外はひきこもっちゃうんじゃない?」との声も寄せられていた。

大山さんのインスタグラムには沢山のだいずの写真が投稿されており、これからもその成長過程を垣間見ることができるだろう。

大山さんは日本代表としてアテネオリンピックに出場するなど、名実ともに女子バレーボール界を牽引する存在として活躍。同時期に活躍した栗原恵さんとともに、「メグカナ」ブームを巻き起こした。

キッズコーディネーショントレーナーの資格を保持しており、各地での公演活動や、バレーボール教室を行うなど、現在も精力的に活動している。

大山さんの近況と愛犬の成長。今後も大山さんのインスタグラムからは目がはなせない。