DeNA・砂田毅樹の愛犬フランくん、その可愛さに癒されるファンが続出

昨シーズンは62試合を投げて25ホールドを記録した砂田毅樹選手は、いまやDeNAベイスターズには欠かせない存在となっている。今年もすでに24試合を投げ6ホールドを挙げている。

登板が多い砂田選手を癒してくれるのは愛犬のフランくん。SNSではフランくんとの日常をアップすることが多く、その様子にファンも癒されている。

すくすくと成長中のフランくん

春季キャンプ真っただ中の2月18日にインスタグラムを更新した砂田選手は、「愛犬(Fran)に会いたい #愛犬#チワックス#男の子」とフランくん不在の生活に寂しさを感じていた様子で、お昼寝中の姿(投稿1枚目)やクリクリした目でカメラを真っ直ぐに見てくる顔のアップ(投稿3枚目)などを公開した。

愛犬(Fran)に会いたい😑😑😑 #愛犬#チワックス#男の子

A post shared by YOSHIKI (@sunada47yoshiki) on

その愛らしい姿に「可愛い!遠征の時は大変ですね」「愛くるしい」など、フォロワーもフランくんの虜になっていた。

その後もツイッターでは、普段垂れている耳が開いている写真を載せ、「ダンボみたいなフランも可愛い笑笑」と惚気てみたり、テーブルの隙間から覗き込んでくる顔に「相変わらず可愛いな」とメロメロな様子。

今年こそリーグ制覇をと期待されているDeNA。これから暑くなるとブルペンの疲労度も増すが、砂田選手はフランくんにパワーをもらいながら頑張ってくれるだろう。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします