【Bリーグマスコット図鑑 #05】シカッチェ(バンビシャス奈良)

Bリーグのマスコットのみなさんを紹介する連載企画【Bリーグマスコット図鑑】、5回目にしてB2のバンビシャス奈良よりシカッチェが満を持して登場!

以前からマスコット好き界隈ではその愛らしさが話題になっていたが、『B.LEAGUE MASCOT OF THE YEAR 2019-20』ではB2チームから唯一の二年連続TOP10入りを果たし、人気ぶりを見せつけた。

※回答内容は3月初旬のもの

シカッチェについて

©B.LEAGUE

  • お名前:シカッチェ
  • シカッチェに会える場所:ホームゲーム、県内のイベント
  • SNS:YouTube

バンビシャス奈良のツイッター公式アカウントからもシカッチェの情報が発信されているので、ぜひチェックしてみて欲しい。

もっと知りたい シカッチェのこと

©B.LEAGUE

――「これだけは誰にも負けない!」という特技があれば教えて下さい

シカッチェ:「特技は特にないのです。。。

©B.LEAGUE

――ぼく・わたしの「ここを見て!」というアピールポイントを教えて下さい

シカッチェ:「ポシェットからあめちゃんをだすところなのです。

――他チームでライバル視しているマスコットさんはいますか? または、仲のいいマスコットさんはいますか?

©B.LEAGUE

シカッチェ:「みんなとなかよしなのです。

そう、シカッチェは特別な誰かとだけでなくみんなとなかよしなのである。その証拠にシカッチェの行くところには常に笑顔が溢れている。シカッチェはBリーグチームのマスコットを始め、地元のマスコットとも交友があるようだ。

去る3月27日はシカッチェのお誕生日だったが、その際は奈良信用金庫のならっきーからお祝いのメッセージが贈られていた。みんなに愛される存在ということが伺い知れる。

©B.LEAGUE

対戦相手である山形ワイヴァンズのブースターさんたちもこの表情。ほのぼのした雰囲気に、思わず目尻が下がってしまうようだ。

チームのみんなにもシカッチェのことを教えてもらいました

©B.LEAGUE

そんなシカッチェについて、スタッフの方々はこう語る。

シカッチェはダンスをすることがありますが、とても練習して本番にのぞんでいます」(広報担当より)

そのダンス動画はこちら。両手にポンポンを持ち軽快にステップを踏むシカッチェ。(ああ、きっとたくさん練習したんだろうなあ……)そう思うと愛おしさが胸に押し寄せてくる。

いつもいろいろな新しいことにチャレンジしています」(広報担当より)

こう答えてくれたのは広報担当さん。先述のシカッチェのYoutubeチャンネル『シカッチェんねる』を始め、先日はアリーナで凧揚げをするなど、様々なことにチャレンジしているようだ。

2019-20シーズンは新型コロナウイルスの感染拡大の影響から全試合中止となってしまい、シカッチェをはじめマスコットたちに会える機会も激減してしまった。

シカッチェロスの皆様へは、バンビシャス奈良公式オンラインショップから発売中のシカッチェぬいぐるみに癒やされてほしい。

©B.LEAGUE

バンビシャス奈良公式オンラインショップ

≪文・戸嶋ルミ≫

≪関連記事≫

【Bリーグマスコット図鑑 #01】ジャンボくん(千葉ジェッツふなばし)

【Bリーグマスコット図鑑 #02】ルーク(アルバルク東京)

【Bリーグマスコット図鑑 #03】ロウル(川崎ブレイブサンダース)

【Bリーグマスコット図鑑 #04】サンディー(サンロッカーズ渋谷)

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします