カルロス・コレアはボクシングで開幕準備 井上尚弥も所属のトップランク社が注目「彼はシャープなまま」

ヒューストン・アストロズカルロス・コレア選手が4月17日にインスタグラムを更新。夫人のダニエラさんと一緒にボクシングトレーニングを楽しむ動画を投稿した。

動画でコレア選手とダニエラさんは自宅の庭に出て、ダニエラさんがボクシンググローブ、コレア選手がミットを装着している。コレア選手が顔の高さに構えたミット目がけてダニエラさんがパンチを出す。

コレア選手はダニエラさんに声をかけながらパンチを受け、たまにディフェンス練習のためフックを返す。インスタグラムではモハメド・アリさんの名言をもじり「蝶のように跳び、ダニのように刺す」というコメントも添えた。

メジャー開幕に向けて好調を維持

(c)Getty Images

この動画は野球以外のスポーツ界からも注目された。井上尚弥選手も所属するプロボクシングの大手プロモート会社トップランクは、公式ツイッターで動画を引用しながら「野球がない? 問題ない。コレアはシャープなままだ」と投稿。コレア選手の状態の良さに太鼓判を押した。

新型コロナウイルス感染拡大の影響により開幕が遅れているメジャーリーグでは、スプリングトレーニングを中止してチームは解散し、選手も自宅で過ごしている。

外出自粛が求められるなか、コレア選手は夫婦で楽しみながらトレーニングを続けているようだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Carlos Correa(@teamcjcorrea)がシェアした投稿

≪関連記事≫

カルロス・コレアが挙式 17年のワールドシリーズ後に「僕を世界一幸せな男にしてくれないか」

ジョシュ・レディックの『ドラゴンボール』愛 シャンパンファイトに亀仙流道着で参加

ダルビッシュ有はサイ・ヤング賞獲得なるのか

田中将大がオープン戦今季初登板 7年目のシーズンへ向け「やるべきことをやる」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします