大阪エヴェッサ・藤髙宗一郎、根来新之助が超巨大な蚊とバトル「蚊は大っ嫌いです」

気温もグングン上がって本格的な夏に近づいている今日この頃。すでに夏休みの計画を立てて楽しみにしている人もいるかもしれないが、夏といえば虫の季節でもある。

特に血を吸っては痒みを残していく蚊との戦いが熾烈を極める時期だ。

大阪エヴェッサの藤髙宗一郎選手はインスタグラムを更新して、根来新之助選手とともにKINCHOの商品をPRした。

力を合わせて超巨大な蚊とバトル

藤髙選手と根来選手はこの日、チームのスポンサーでもある大日本除虫菊株式会社(KINCHO)の大阪本社を訪れた。

2人が社内で出会ったのは人の背丈よりも大きな蚊の模型。そして身長195センチの根来選手よりも大きい、超巨大キンチョールスプレーだった。

藤髙選手が蚊と戦い、その後ろから根来選手が巨大キンチョールで援護する。SF映画のような1枚が撮れた藤髙選手は、「もうすぐキンチョールや蚊取り線香が大活躍する季節になりますね‥蚊は大っ嫌いです。その時は是非KINCHO様の製品を!!」とスポンサーの商品を宣伝した。

この投稿を見たフォロワーからは、「ボスですか!?」「キンチョールスプレー缶でかいですねー」「2人のポーズnice過ぎます」「なにこれ、可愛い」などのコメントが寄せられている。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします