FC東京・小川諒也、波多野豪の誕生日を祝福「チーム1でっかいやつ祝ってきましたー」

FC東京の小川諒也選手が6月11日にインスタグラムを更新して、チームメイトの波多野豪選手の誕生日を祝福した様子を投稿している。

誕生日会には矢島輝一選手、柳貴博選手も参加して4人でケーキを前に写真を撮った。

先輩たちに愛される波多野豪

FC東京の下部組織で育ち2017年にトップチームデビューを果たした波多野選手は、身長197センチの大型ゴールキーパー。先日のトゥーロン国際大会ではU-21日本代表メンバーにも招集された。

小川選手は「チーム1でっかいやつ祝ってきましたー」と波多野選手の長身をネタにし、「#身長も態度も声もでかい #目だけはちっちゃい #そんな波多野ももう20歳か」など、少ししみじみした様子。

一方の波多野選手は、「まさかのサプライズ!」と誕生日会に驚き、「お祝いないかと思ってました」と嬉し泣きの絵文字つきでインスタグラムを更新した。

誕生日会には「みんなでお祝いなんて豪くん幸せ者」「きっと豪君も素敵な先輩!?達に祝って貰えて嬉しかったと思うよ」「今更だけど豪くんおめでと~」「お帰りなさい!そして嬉しいイベントで良かったですね!」などのコメントが寄せられている。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします