レバンガ北海道・多嶋朝飛が連載する「”こそ”シリーズ」とは?

レバンガ北海道の多嶋朝飛選手がインスタグラムを更新して、“こそシリーズ”の最新作「こそファイターズ」を公開した。

北海道日本ハムファイターズの試合を観戦した多嶋選手は、内野スタンドで観客に交じり、“こそ”っとファイターズを応援した。

ネタ切れの危機もファンからは最新作を望む声

オフシーズンの生活を楽しんでいる多嶋選手は、6月4日にゴルフの練習に来ていることを明かし、「コソ練 #コソ練してるのをアピる #球が飛ばない #むずかしい #ムカつく笑」と投稿していた。

翌日にはジムでトレーニング中の1枚をアップし「こそトレ」の題で公開。

インスタグラムに上げたが、あくまでもこそっと行っていることを強調し、「#アピってないよ #こそトレだからね」とハッシュタグを添えた。

ファンを楽しませている“こそシリーズ”だが、早くもネタ切れ寸前という。

コメント欄には新作を待ち望む声が寄せられていた。

  • 「こそシリーズ楽しみにしてるのでまた待ってます」
  • 「こそシリーズこそ楽しみにしています!」
  • 「こそシリーズ毎回楽しみにしてます」
  • 「こそパフェとか、こそパン(パンケーキですよ)なんて見たいなぁ」

レバンガ北海道・多嶋朝飛、同じく北海道を拠点とする日本ハムの始球式に登場!ワンバン投球も「バウンドパス」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします