【今日は何の日・12/7~12/13】2016年12月10日「羽生結弦がGPファイナルで史上初の4連覇達成」

史上初の4連覇を果たし笑顔を見せる羽生結弦 (C)Getty Images

■12月7日

今日のできごと

1901年 日本初のラグビー国際試合が開催され、慶應大学のラグビーチームが横浜で外国人チームと対戦。結果は5対35で慶應大学が敗れた。
2002年 「K-1 WORLD GP 2002 決勝戦」が主催者発表で観客動員74,500人を記録し、東京ドームにおける最多観客動員記録を作る。

アスリートの誕生日

1947年 ジョニー・ベンチ(野球)
1973年 高木大成(野球)
1980年 ジョン・テリー(サッカー)
1984年 ロバート・クビサ(F1)
1990年 ダビド・ゴファン(テニス)
1994年 羽生結弦(フィギュアスケート)

【フィギュア】26歳を迎えた羽生結弦 過去の名場面をギャラリーで一挙振り返り

■12月8日

今日のできごと

2018年 2018/2019 ISUグランプリファイナル女子シングルで紀平梨花が初出場で制覇。

アスリートの誕生日

1974年 瀧本誠(柔道、総合格闘技)
1982年 マイケル・エッシェン(サッカー)
1984年 バダ・ハリ(ボクシング、キックボクシング)
1985年 ドワイト・ハワード(バスケットボール)
1985年 メーガン・デュハメル(フィギュアスケート)
1986年 アミール・カーン(ボクシング)
1987年 カイル・ドレイベック(野球)
1995年 リバン・モイネロ(野球)

■12月9日

今日のできごと

2017年 ロサンゼルス・エンゼルスへの移籍が決まった大谷翔平が、本拠地エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムで入団記者会見

アスリートの誕生日

1971年 ニック・ハイソング(棒高跳)
1976年 福永祐一(競馬)
1979年 上村愛子(モーグル)
1980年 フレッド・ルイス(野球)
1981年 マーディ・フィッシュ(テニス)
1988年 クワドォー・アサモア(サッカー)
1995年 マッケイラ・マロニー(体操)

■12月10日

今日のできごと

1935年 株式会社大阪野球倶楽部(大阪タイガース、現・阪神タイガース)が創立
2016年 羽生結弦がGPファイナルで男女通じて史上初の4連覇を達成

アスリートの誕生日

1963年 ジャハーンギール・カーン(スカッシュ)
1974年 野村忠宏(柔道)
1985年 ジョルジオ・ペトロシアン(キックボクシング)
1987年 ゴンサロ・イグアイン(サッカー)
1992年 カルロス・ロドン(野球)
1994年 西川龍馬(野球)
1996年 ジョー・バロウ(アメフト)

■12月11日

今日のできごと

1981年 通算3度のチャンピオン奪取、19度の防衛を果たした“ザ・グレーテスト”ことモハメド・アリが引退。
2004年 サントリーチャンピオンシップで横浜Fマリノスが、2ndステージ優勝の浦和を激戦の末に下して2年連続の年間王者となった。

アスリートの誕生日

1945年 ヤーノ・サーリネン(バイク)
1962年 デニス・ビールマン(フィギュアスケート)
1974年 レイ・ミステリオ・ジュニア(プロレス)
1981年 ハビエル・サビオラ(サッカー)
1992年 昌子源(サッカー)
1993年 青柳晃洋(野球)

■12月12日

今日のできごと

1990年 清原和博が契約更改交渉を行い、史上最年少となる23歳3カ月で1億円プレーヤーに。
1999年 国際オリンピック委員会(IOC)が臨時総会で委員のオリンピック招致都市訪問禁止を決定。

アスリートの誕生日

1946年 エマーソン・フィッティパルディ(F1)
1962年 トレーシー・オースチン(テニス)
1964年 アロンゾ・パウエル(野球)
1966年 ウルティモ・ドラゴン(プロレス)
1966年 ホイス・グレイシー(柔術、総合格闘)
1982年 アービン・サンタナ(野球)
1988年 宮﨑敏郎(野球)

■12月13日

今日のできごと

1965年 松本勝明が後楽園競輪場で競輪選手として史上初の通算1000勝を達成。最終的には前人未到の1341勝をマークしている。

アスリートの誕生日

1973年 黒木知宏(野球)
1978年 BJ・ペン(柔術、総合格闘)
1982年 恩田美栄(フィギュアスケート)
1983年 ジェネス・ジェプコスゲイ(陸上)
1984年 嶋基宏(野球)
1984年 サンティ・カソルラ(サッカー)
1988年 リッキー・ファウラー(ゴルフ)
1989年 伊藤和雄(野球)

文・SPREAD編集部

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします