【競馬】「阪神大賞典」アリストテレスの6枠は過去10年で1勝2着4回の善戦止まり データ傾向「ローテ・脚質・世代・枠順・人気別」

3月21日に阪神競馬場で開催される第69回阪神大賞典(GII、芝3000m)の枠順が19日、JRAより発表された。前走のAJCCで重賞初制覇のアリストテレスは6枠9番、昨年の本レース覇者・ユーキャンスマイルは7枠10番に入っている。

◆【データ傾向】「阪神大賞典」ローテ・脚質・世代・枠順・人気別

■阪神大賞典枠順

1枠1番 タイセイモナーク(牡5、栗東・西村真幸) 小崎綾也

2枠2番 タイセイトレイル(牡6、栗東・矢作芳人) 岩田康誠

3枠3番 シロニイ(牡7、栗東・池江泰寿) 松若風馬

4枠4番 メイショウテンゲン(牡5、栗東・池添兼雄) 酒井学
4枠5番 ナムラドノヴァン(牡6、栗東・杉山晴紀) 内田博幸

5枠6番 ディープボンド(牡4、栗東・大久保龍志) 和田竜二
5枠7番 アドマイヤジャスタト(牝5、栗東・須貝尚介) 斎藤新

6枠8番 ショウリュウイクゾ(牡5、栗東・佐々木晶三) 団野大成
6枠9番 アリストテレス(牡4、栗東・音無秀孝) C.ルメール

7枠10番 ユーキャンスマイル(牡6、栗東・友道康夫) 武豊
7枠11番 ツーエムアロンソ(牡5、栗東・本田優) 松田大作

8枠12番 ダンスディライト(牡5、栗東・松永幹夫) 福永祐一
8枠13番 ゴースト(セ5、栗東・橋口慎介) 鮫島克駿

【阪神大賞典】52歳武豊、自身12度目の3週連続重賞Vへ ユーキャンスマイル導く

【阪神大賞典】アリストテレス悠々最先着 重賞連勝へ態勢万全!音無師手応え十分

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします