コウチーニョ、敗戦からいまだ回復できず…「数日経ったが依然として痛みを抱えている」

(c)Getty Images

4大会ぶり6度目のワールドカップ(W杯)優勝を狙ったブラジル代表だったが、その夢は準々決勝でベルギー代表に敗れ潰えた。

ブラジル代表FWフィリペ・コウチーニョ選手はインスタグラムを更新して、敗退から数日経ったいまでも痛手から完全には回復できてないと明かした。

このチームの一員であれたことを誇りに思う

前半のチャンスを決めきれなかったブラジルはベルギーの反撃で2点を失い、終盤に1点返すも反撃はそこまで。

コウチーニョ選手も果敢にゴールを狙っていったが、ベルギーのGKティボー・クルトワ選手のセーブに阻まれた。

「数日経ったが依然として痛みを抱えている」と語るコウチーニョ選手だが、今回の代表チームはすべての面において素晴らしく、その一員であれたことを誇りに思う、と今大会を振り返った。

「大会の最初から私たちを信じて応援してくれたブラジルの人々、敗退後もポジティブなメッセージをくれたファンに感謝します」

今後は痛手から立ち直り精神的にも強くなりたいと綴るコウチーニョ選手に、「素晴らしいチームだった」「ブラジルに生まれたことを誇りに思う」「あなたは世界最高の選手になることができる。あきらめず挑戦し続けてください」などのコメントが寄せられている。

≪関連記事≫

ネイマールってどんな人?私生活や人柄に迫る…生後4ヶ月で死にかけた過去

ブラジル代表・チッチ監督、喜びすぎてコケる…SNS上では「チッチ監督かわいい」

ネイマールらブラジル代表が誕生日のチームメイトに卵、小麦粉、牛乳を突然ぶちまけた…なぜ?

ネイマール、溺愛する息子との2ショットを公開…良きパパとしての姿に多くの反応


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします