【安田記念/前日オッズ】グランアレグリアが1.8倍、単勝1倍台の“連敗”をストップできるか

東京競馬場で行われる第71回・安田記念(GI、芝1600m)の5日の前日最終オッズは以下のとおり。

安田記念連覇を狙うグランアレグリア(牝5、美浦・藤沢和雄厩舎)は単勝1.8倍で1番人気。オークスでソダシが1.9倍で8着、日本ダービーでエフフォーリアが1.7倍で2着と、単勝1倍台がGI2連敗中だが、ヴィクトリアマイルでは自身が1.3倍で勝利した。

安田記念ではアーモンドアイが2019年に1.7倍で3着、翌20年に1.3倍で2着。16年にはモーリスも1.7倍で2着に敗れている。なお、単勝1倍台を含め、安田記念は1番人気が5連敗中だ。

◆【安田記念2021/騎手データ】伏兵騎乗で“鬼”と化す、グランアレグリアのC.ルメールを脅かす穴ジョッキー

2番人気はマイルGI2勝のインディチャンプ(牡6歳、栗東・音無秀孝厩舎)で7.2倍、3番人気は昨年の日本ダービー2着のサリオス(美浦・堀宣行厩舎)で7.5倍。4番人気はNHKマイルCの覇者・シュネルマイスター(牡3、美浦・手塚貴久厩舎)で8.5倍と、ここまでが単勝1桁台となっている。

◆【安田記念2021/穴馬アナライズ】単勝オッズ10倍以上に伏兵ゴロゴロ、うち1頭は「大金星まであっていい」

◆【安田記念2021/データ攻略】想定10人気以下、グランアレグリアに先着実績がある伏兵に「2-0-1-1」の“買い”要素

◆【安田記念2021/追い切りジャッジ】グランアレグリアを上回る「S」評価、目下最高潮の仕上がりで「文句なし」

■5日・前日最終オッズ

人気 馬名 単勝
1 グランアレグリア 1.8
2 インディチャンプ 7.2
3 サリオス 7.5
4 シュネルマイスター 8.5
5 ケイデンスコール 11.7
6 ダノンプレミアム 14.4
7 ラウダシオン 22.6
8 ダノンキングリー 38.9
9 カラテ 39.2
10 カテドラル 51.5
11 ギベオン 56.7
12 ダイワキャグニー 77.4
13 カデナ 83.0
14 トーラスジェミニ 90.9

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします