【MLB】大谷翔平、アストロズ戦「3番DH」スタメン 2試合連発の46号で再びトップに並ぶか

エンゼルス・大谷翔平(C)Getty Images

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平投手は22日(日本時間23日)、本拠地エンゼル・スタジアムでのヒューストン・アストロズ戦に「3番DH」でスタメン出場する。

前日の同カードでは、8回に相手右腕ハビアーが投じたストレートを捉え、45号本塁打を放つなど4打数2安打1打点の活躍で打率.257とした。

◆「申告敬遠が大谷翔平を悲しませる……私もだ」と現地アナリスト

■相手投手から今季3本目なるか

アストロズの先発は、今季11勝と2桁勝利を挙げているルイス・ガルシアが登板予定。前回登板した16日(同17日)のテキサス・レンジャース戦では、5回1/3を5安打1失点の好投で勝利投手となっている。

大谷とガルシアは今季2度対戦、10打数2安打ながら、その2安打こそがホームラン。4月25日(同26日)には中堅越えへの7号ソロ、8月14日(同15日)には39号先頭打者ホームランを放っている。

さらに大谷は右投手から今季28本塁打と量産しているだけに、本塁打MLBトップタイのブラディミール・ゲレーロJr.トロント・ブルージェイズ)とサルバトール・ペレスカンザスシティ・ロイヤルズ)に追いつく“首位タイ”の46号弾なるか。

試合情報

エンゼルス-アストロズ
試合開始:日本時間9月23日(木)10:38
中継情報:AbemaTV、NHK総合/サブチャンネル

◆大谷翔平、2試合連続46号弾ならず 4四球に地元ファンから大ブーイング

◆大谷翔平、特大45号でMVP当確か マドン監督「他の選手は2位か3位か4位」

◆大谷翔平、来季も「二刀流ローテ」継続 マドン監督が主流の中4日登板を否定

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします