平野美宇ってどんな選手? 速攻型のスタイルでトップ選手に成長、狙う東京五輪の舞台

日本の女子卓球界をにぎわせる「黄金世代」のひとりで、幼い頃からかわいらしいキャラクターと圧倒的な強さで注目を集めてきた卓球の平野美宇選手。

彼女はいま、日本卓球界を引っ張る若手選手として、伊藤美誠選手や石川佳純選手らとともに世界を舞台に快進撃を続けている

今回は平野選手の強さやかつての挫折を振り返りつつ、アイドル好きの一面など、多くのファンを魅了し続ける魅力に迫っていく。

速攻型のスタイルでトップ選手に成長

(c)Getty Images

山梨県出身の平野選手が卓球を始めたのは3歳のとき両親がともに元卓球選手で、母が指導者生活を送っており、早くから母にべったりついて卓球漬けの生活を送っていた。

4歳で全日本卓球選手権大会バンビの部に出場を果たすと、5歳で卓球専門誌「卓球王国」の表紙を飾る。中学生になると世界の舞台でも躍進。同い年の伊藤選手とのダブルスコンビ“みうみまペア”を組むと、人気が沸騰。あっという間に一流選手へと成長した。

平野選手の持ち味は「速さ」で、その攻撃的なスタイルでトップ選手たちを次々と撃破した。攻撃力では中国勢とも引けを取らないとの評判だ。

2019年12月現在、平野選手は世界女子ランキング11位につける。これは日本女子では3番目の位置だ。五輪卓球女子の出場選手は3枠。2020年1月に決まる五輪個人戦出場枠を決めるポイントランキングでは2位につけ、日本のエース格・石川佳純選手と熾烈な争いを繰り広げている。

リオ五輪落選から再起、東京五輪狙う

(c)Getty Images

幼少期から数々の実績を残してきた平野選手は、以前から五輪での活躍が期待される選手のひとりだった。

しかし、2016年のリオ五輪では惜しくも出場を逃す。悔しさを胸に刻んだ平野選手は、プレースタイルの大幅な変更と筋力の強化を目指し、再起を懸けて黙々とトレーニングに取り組んでいく。

トレーニングの成果はすぐに現れ、リオ五輪直前には五輪出場組の伊藤選手に圧勝。爪痕を残した。

そして迎えたリオ五輪では練習相手役として同行。伊藤選手の活躍、そしてメダル獲得の瞬間を観客席から眺めているだけだったというが、この経験を現在の活躍につなげた

リオ五輪から3年以上がたった現在、平野選手はその悔しさを果たすべく東京五輪に目標を定める

東京五輪の出場枠は個人戦が2人、団体戦が3人。現在、伊藤選手の出場は「当確」とされ、平野選手は個人戦の残り1枠を石川選手と争う他、団体戦の3枠も見据える。

仮に平野選手が五輪に出場するとなれば、かつて「みうみま」として名を馳せた2人が東京の舞台でも見られることになる。

SNSで見せる様々な表情

(c)Getty Images

平野選手の試合中の真剣な眼差しも印象的だが、一歩コートを出るとかわいらしい笑顔と、お茶目な姿が垣間見える

また、日頃からツイッターやインスタグラムなどSNSを活用し、メダルやトロフィーを掲げた投稿に交じって友人との仲睦まじいショットを掲載したり、メッセージ動画なども投稿している。

 

この投稿をInstagramで見る

 

この前梓ちゃんとお揃っち😘😘 #クリスマスプレゼント #michaelkors

Miu Hirano(@miu_hirano)がシェアした投稿 –

SNSを通してうかがえる彼女の飾らないキャラクターは卓球ファンのみならず多くの人々を魅了している。

ツイッターとインスタグラムを合わせると、フォロワーは21万人以上(2019年12月現在)と卓球選手の中でも高い人気を誇る。

アイドル好きな一面も

(c)Getty Images

また、平野選手は大のアイドル好きな一面もある。特に「乃木坂46」や「IZ*ONE」のファンで、たびたびアイドルに関する投稿をSNSにアップしている。握手会にも訪れるほどの熱の入れ込みようだ。

自他ともに認めるアイドルオタクの彼女は、トレーニング中や試合前などにもアイドルの曲を聴くのだという。ただ平野選手は2019年に入って、アイドルオタクからはいったん「卒業」すると宣言。五輪に向けて卓球に集中すると話した。大好きな趣味を封印して、2020年に備えている。

そんな平野選手だが、最近は華麗な衣装を披露して周囲を驚かせた。11月26日、平野選手はライフスタイルパートナー契約を結んだファッション関連企業のイベントでドレス姿、ワンピース姿を披露。インスタグラムに写真をアップしたところ、「似合ってますね」「女の子から女性にいつの間にかなっちゃいましたね」など様々な声が寄せられた。

待ち望まれる東京五輪での活躍

(c)Getty Images

幼い頃から「天才少女」として注目を浴び、世界を舞台に輝かしい活躍を見せてきた平野選手。五輪落選などの悔しい経験をしながらも、それをバネにして再び飛躍するなど、19歳ながら紆余曲折を経て一流選手へと成長した。

現在、日本卓球界は東京五輪の日本代表を選出する選考レースの真っただ中だが、平野選手の代表入りは有力視されている。東京五輪で過去の悔しさを果たし、思う存分活躍する平野選手の姿を多くの人が待ち望んでいる。

≪関連記事≫

平野美宇が「1番お気に入り」の黒ワンピースでオフショットを公開

平野美宇「これからはおしゃれな人間に」 「SNIDEL」「FURFUR」のワンピースでイベントに登場

平野美宇、マッシュHDと『ライフスタイルパートナー』契約 記念イベントのコーディネートは投票で決定

加藤美優が平野美宇との2ショットを公開…共通点は「ポーチの中がほぼ一緒」なこと?

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

平野美宇