【マイルCS/騎手データ】軸は条件合致で馬券圏内率80%超 相手に“穴ジョッキー”の惑星

21日は阪神競馬場で最強マイラーを決めるマイルCS(GI、芝1600m)が行われます。

例年は京都が舞台となりますが、同競馬場の大規模改修工事のため、今年も昨年と同様に阪神芝1600mで開催されます。そのためマイルCSを探るにあたって2006年以降の阪神芝1600mのGIを集計対象(主な集計対象レースは桜花賞、朝日杯FS、阪神JF)にデータをまとめています。

それでは気になる騎手データを見ていきましょう。

◆【マイルチャンピオンシップ2021予想/追い切りジャッジ】グランアレグリアを上回る「S」評価 “気持ちの乗り”は文句なし

■この条件では福永祐一騎手の3着付けもあり

今年のマイルCSに乗り鞍があり、2006年以降の阪神芝1600mのGIで騎乗経験があるのは次の15騎手です。

[2006年以降]阪神芝1600mGIの騎手別成績

集計対象がGIとなった影響か、人気以上の着順を記録し、かつ高い連対率をマークできた騎手が見当たりません。

そんな中、連対率は9.1%と心もとないものの【2-1-8-22】と3着数、33.3%の複勝率を強調できるのが福永祐一騎手です。2010年阪神JFのレーヴディソール(1番人気)、2011年阪神JFのジョワドヴィーヴル(4番人気)を優勝に導いた一方で、2013年桜花賞のプリンセスジャック(14番人気3着)、2021年桜花賞のファインルージュ(8番人気3着)など人気薄での好走も目立ちます。

そして今年のマイルCSで同騎手が跨るのが、一昨年に安田記念、マイルCSを制したマイル王者のインディチャンプ(牡6、栗東・音無秀孝厩舎)。昨年の4月以降は惜敗が続くものの、まだまだ力の衰えはないようですから、3着に固定した馬券で勝負してみるのが面白いかもしれませんね。

■優秀な池添謙一騎手には気になる点が…

人気に比べると若干着順は落ち込みますが、15騎手の中で人気と着順のバランスに優れていると判断できるのがGIハンター・池添謙一騎手です。2007年阪神JFではトールポピー(3番人気)、2017年桜花賞ではレーヌミノル(8番人気)で優勝。また、2019年朝日杯FSではグランレイ(14番人気)で3着に激走するなど、穴でも侮れない騎手です。

同騎手は単勝回収率189%、複勝回収率176%とどちらも100%超の数値をマークしており、この舞台では絶対に押さえたい騎手。ただし、1点気をつけたいのが牡馬・セン馬騎乗時は【0-0-1-6】と率がガタッと落ちること。

騎乗予定のグレナディアガーズ(牡3、栗東・中内田充正厩舎)で好走できるようなら、今後はこの条件で牡馬騎乗時も要チェックと言えそうです。

■軸はC.ルメール騎手で決まり

最後に紹介するのは他騎手と比べて圧倒的な成績を記録するC.ルメール騎手です。2018年桜花賞のアーモンドアイ、2019年桜花賞のグランアレグリアなど、この舞台で行われるGIを5勝し、連対率41.2%、複勝率64.7%ととてつもない数値を誇ります。

また『1番人気 or 2番人気騎乗時』は【5-2-3-3】で、2017年朝日杯FS以降は7戦連続で3着以内を確保。さらに『牝馬騎乗』となると【5-2-2-2】で連対率63.6%、複勝率81.8%まで上昇と文句のつけられない成績となります。

同騎手はここが引退レースとなるグランアレグリア(牝5、美浦・藤沢和雄厩舎)に騎乗しますが『1番人気 or 2番人気騎乗時』『牝馬騎乗』のどちらにも該当する可能性大のため堅軸として考えるべきでしょう。人気でも嫌う必要は一切ありません。

さて、今回はマイルCSの気になる騎手データを見ていきましたが、データ上は福永祐一騎手が跨るインディチャンプとC.ルメール騎手が跨るグランアレグリアの2頭を軸に、池添謙一騎手が騎乗するグレナディアガーズらに流す作戦が有効と言えます。

◆【マイルチャンピオンシップ2021予想/追い切りジャッジ】前走大敗の穴馬に「A」評価 「絶好の仕上がり」で得意の阪神へ

◆【マイルチャンピオンシップ2021/血統傾向】オッズ10倍以上で“激走”率80% 阪神芝にフィットする「ロベルト」

◆【マイルチャンピオンシップ2021予想/危険な人気馬-後編】グランとシュネルを上回る 「阪神適性抜群」の穴馬を本命視

著者プロフィール

伊藤大輔(いとうだいすけ)●「UMAJIN.net」編集部
秋田県生まれ。スポーツ関連書籍出版社、競馬専門紙の勤務を経て、現在はUMAJIN .netでライティング、競馬データ解析等を担当。『SPREAD』では主観的要素の強い「馬体解析」と客観的なデータの蓄積である「騎手データ」から、注目すべき馬と騎手を取り上げていく。


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします