いつもサプライズ「する側」だった浅田真央…姉・舞らからサプライズを受ける姿にファン号泣

元フィギュアスケート選手の浅田舞さんがインスタグラムを更新し、妹・真央さんのサプライズバースデーを行ったと報告した。

見事なサプライズにファンは感動。「とても嬉しかったし感動して涙が止まりませんでした」と絶賛の声も上がっている。

会場中が一斉に誕生日を祝福

サプライズバースデーは、浅田真央さんがプロデュースするアイスショー「サンクスツアー」山梨公演最終日(9月23日)の公演終了後に行われた。9月25日で28歳を迎える真央さんにとっては、2日ほど早い祝福となる。

舞さんは、「Happy birthday MAO」とコメントを添え、サプライズバースデーの一部始終を公開。

 

View this post on Instagram

 

9.25🎂🌹 Happy birthday MAO💓🌈🎉✨

浅田舞さん(@asadamai717)がシェアした投稿 –

会場に詰めかけた大勢のファンから「真央ちゃんおめでとう~!」声を掛けられると、真央さんは「ありがとうございます」と嬉しそうに応えた。

800人以上のファンが「MAO」と書かれたハートマークを掲げる圧巻の光景に、「ハートがたくさん」と、感激している様子だ。

このサプライズバースデーに対して、ファンからは感激したという声が多数寄せられている。

  • 舞ちゃん、サプライズバースデイの動画ありがとう 見たかったので嬉しい サンクスフファミリー素敵ですね ファンもね
  • 舞ちゃん動画あげて頂き有り難うございます 千秋楽公演のサプライズ大成功でしたね 会場中が真央愛に包まれて、企画してくれた舞ちゃんに大感謝です
  • 舞ちゃん素晴らしい企画をありがとうございました 参加できてとっっても幸せでした

スタッフがサプライズを先走るハプニングも、姉・舞がカバー

また、舞さんは、サプライズの瞬間にハプニングがあったことも告白。

「舞さんがサプライズの合図を忘れている」と勘違いしたスタッフが、先走って(おそらくインカム等で)連絡。しかも、その声が会場に聞こえるマイクに乗ってしまったそうだ。

まさかのハプニングも、舞さんが「先程も天の声が聞こえてきましたけど…」とイジることで会場の笑いを誘いナイスカバー。ピンチを救った。

妹・真央も「最高のプレゼントをいただきました」

ショー終了後には誕生日を祝われた真央さんもインスタグラムを更新。「メンバーのみんな、スタッフの皆様、お客様から、最高のプレゼントをいただきました ありがとうございました」と感謝を述べている。

これまで様々なテレビ番組やイベントに出演してきた真央さん。人気者の宿命か、サプライズはいつも「する側」。特に、昨年から今年中頃にかけて全国で開催された「浅田真央展」では、各地方に駆けつけてサプライズ出演することが多かった。

今回のように、観客たちから直接誕生日を祝われることは珍しい。ことさらに嬉しかっただろう。

 

View this post on Instagram

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️ #浅田真央サンクスツアー #maotour

浅田真央さん(@maoasada2509)がシェアした投稿 –

最高の仲間と共に進んだ浅田真央サンクスツアーも、残る公演はあと僅か。有終の美を飾れるか。

≪関連記事≫

浅田真央、石川佳純との黄金の2ショット公開!妖艶な着物姿に絶賛の声 

浅田真央、サンクスツアー埼玉公演を終えるも…メンバーに怪我人が出て反省

木村沙織、夫からのサプライズケーキに感激も…最初は店員のサービスだと勘違い

DeNA・山崎康晃が粋なファンサービス!球場の座席にプレゼントを忍ばせるサプライズ

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします