【RIZIN】朝倉未来、平本蓮のMMA2連敗に辛辣コメント「まーこんなもんよ、まだまだ話にならんな」

(C)RIZIN FF

配信特化型の総合格闘技イベント「+WEED presents RIZIN LANDMARK vol.2」が6日に開催され、第5試合のメインマッチは、鈴木千裕がMMA2戦目の平本蓮を判定3-0のフルマークで下し勝利した。鈴木は昨年11月に行われた「RIZIN TRIGGER 1st」の山本空良戦以来RIZIN2勝1敗、2連勝となった。

【実際の映像】意地と意地がぶつかり合う死闘……鈴木千裕の強烈右ストレートを受け、平本蓮が膝から崩れ落ちる瞬間

■朝倉未来「まだまだ話にならんな」

この結果を受けて即座に反応したのが、ここまで平本蓮とSNS上で“舌戦”を繰り広げてきた朝倉未来だ。朝倉は試合後、自身のTwitterで「まーこんなもんよ、まだまだ話にならんな」とコメントした。

試合前、鈴木のTwitterに「絶対勝てる」とコメントしていた朝倉。これに対し、試合後にマイクをとった鈴木は「僕のSNSのコメント欄に朝倉(未来)選手がコメントしてくれて、あの時の激励の言葉、すごく嬉しかったです。朝倉選手が引退するまでに戦えるよう実力をつけていきますので、その時は対決をお願いします」と、朝倉との対戦を希望した。

【実際の映像】意地と意地がぶつかり合う死闘……鈴木千裕の強烈右ストレートを受け、平本蓮が膝から崩れ落ちる瞬間

◆平本蓮、涙のMMA2連敗も「負けてない」 “二刀流”鈴木千裕が判定勝ち

◆“怪物くん”鈴木博昭が昇侍を終始圧倒 わずか70秒でTKO勝利

文・工藤愛梨(SPREAD編集部)


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします