【プロ野球】巨大ビジョンに顔認証システム、新VIPルームとプレミアムラウンジで味わうリニューアル完了の東京ドーム新観戦体験

メインビジョンを刷新した東京ドーム(C)SPREAD編集部

昭和四十年男が「東京ドーム」と聞くと、いまだに「後楽園球場に代わる新球場」という先入観があり、「老朽化」と指摘されてもどうにもピンとこない…なんだか時代に取り残された気分になるものだ。

王貞治による756号の世界記録を樹立を表示する懐かしの後楽園球場 (C)SPREAD編集部

われわれ東京のオールドファンが知るプロの野球場と言ったら、後楽園を始め神宮球場東京スタジアム(現在の味スタではない)、川崎球場あたりがメジャーだった。さすがに伝説に彩られる洲崎球場(初のプロ野球日本一決定戦開催)、駒澤野球場(現球場とは別もの)、上井草球場戸塚球場などは、すでにその姿を消した後だったと記憶している。

1972年に閉場した東京スタジアムを、メジャーリーグ「ブルックリン・ドジャーズ(現ロサンゼルス)」の本拠地エベッツ・フィールド(1958年閉場)と重ね合わせて見てしまうのは、下町の中年のなせる幻想だろうか。南千住にあった本スタジアムの敷地には都営住宅が建ち、エベッツの跡地も高層住宅へと変貌しており、その地に足を運ぶと、時の変遷の哀愁さえ感じてしまう。ちなみに東京スタジアム第1号ホームランは、故・野村克也元監督が放っており、東京音頭が応援歌として使用されたのもこの地。そう聞くとヤクルト・ファンとしても少なからぬ縁を感じてしまう。私の両親が、長嶋シニアを観に巨人戦に足を運んだのも本球場だったそうだ。

長嶋茂雄引退スピーチ、V9など数々の写真がVIPルームを彩る(C)SPREAD編集部

東京ドームが開場したのは1988年。昭和天皇の時代、リクルート事件、宮崎勤による連続幼女殺人事件、名古屋の妊婦切り裂き殺人事件、女子高生コンクリート詰め殺人事件など日本を震撼させた事件が起きた年でもあった。『AERA』『Hanako』創刊、FM富士、J-Wave、NACK5が開局、『となりのトトロ』『火垂るの墓』『AKIRA』が封切りされ「アンパンマン」のオンエアがスタートし、高田純次は「5時から男」として暗躍、山下達郎の『クリスマス・イブ』を訊きながら深津絵里とともに新幹線を待った。そんな時代だ。

◆【実際の画像】デジタルサイネージ導入、プレミアムラウンジも大幅リニューアル! 新感覚のスタジアムに変身した東京ドームの全容(写真全13枚)

■オープン戦開幕前夜、東京ドームで行われたプレスツアー

振り返ると気が付かぬうちに、もう34年もの歳月が経っている事実に、少々愕然としないこともない。時代は21世紀に変わり、その間にインターネットが登場し、携帯電話が普及した後にスマホに姿を変え、鉄道の改札から切符が消え、クルマは自動化、電動化に向かっている。ソビエト連邦は崩壊、ベルリンの壁も消滅し、世界平和の到来を予見させたが、いまやロシアがかつての盟友ウクライナに侵攻、新型コロナ・ウイルスによる席巻もやまず、想像だにしなかった世界が目の前に広がる。なるほど、東京ドームが老朽化してもおかしくない

プレスツアーにはDAIGOもレポートに訪れていた(C)SPREAD編集部

そんな次第で、オープン戦開幕前夜、この34年でもっとも大きなリニューアルが施された東京ドームに足を運んで来た。プレスツアーで取材班を驚かせたのは、まずはそのエントランス。正面となる22番ゲートから通されると、そこにはパナソニック製の顔認証システムが導入されていた。

パナソニックと東京ドームは昨年3月から関係者を対象とした実施実験を継続、マスク装着の状況でも99%以上の精度が確認されたため、今月25日から運用を開始する。もちろん、事前登録が必要ではあるものの、これによりチケット購入から入場まで顔認証で通過することが可能となり、東京ドームをまさに「顔パス」で使用することができる。巨人ファンにとっては、「鼻が高い」自慢のネタになりそうだ。

売店での顔認証システム、左下のスクリーンが認証端末(C)SPREAD編集部

顔パスで22番ゲートを入ると、今度はちょっとしたテーマパーク入口かと思わせるデジタルサイネージで彩られていた。正面に設置された6.5×3メートル1枚、5×3メートル2枚の大型LEDディスプレーに加え、そのスクリーンに向かって天井に敷設された16本のLEDの演出により、まるで東京ディズニーランドのスペースマウンテンに搭乗するかのような近未来感が演出されていた。巨人ファンなら、今季中に一度は22番ゲートからの入場をオススメしたい。また巨人ファン専用ゲート25番でも9×2.5メートルの大型ディスプレーが出迎えるため、まだ新・東京ドームに足を運んでいないファンは、ぜひご照覧を。

また場内のコンコースには約260台のデジタルサイネージが導入された。これにより、売店やトイレに席を外し、勝利への決定的瞬間を見逃す……などというオチも大幅に減るに違いない。


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします