15年ぶりの再会……その時小塚崇彦はパフェを食べていた

元フィギュアスケート選手の小塚崇彦さんがインスタグラムを更新し、地元の友人と15年ぶりに再会したことを報告した。

カフェでパフェを食べていたという小塚さん。声をかけてきたのは、中学校卒業以来15年ぶりという地元の友人だったそうだ。

思わぬ場所での突然の再会に「#世間は狭いな」と心境を綴りつつ、友人との2ショット写真を公開した。

小塚さんの友人は、建築やインテリアのデザイナー・スズキゲンさん。ブラックの渋いコーディネートのお二人の雰囲気が、オシャレなカフェの雰囲気にマッチしている。

小塚さんとスズキさんは何かのきっかけで仲良くなったそうだが、遠い記憶のため思い出せないようだ。

ファンからは、小塚さんと友人との再会に関する言及のほか、小塚さんが食べかけていたパフェに関する声が寄せられていた。

  • 思わぬところでばったりってことありますよね パフェ美味しそう
  • スイーツ男子ですか?15年ぶりでも友人関係は変わらないですよね
  • 食べかけ~(笑)
  • パフェがお友だちを呼んでくれたのかな?
  • お肉もSweetsもいけるんですね

小塚崇彦は肉男子でありながらスイーツ男子でもある

小塚さんのインスタグラムには、飯テロと言わんばかりの美味しそうなお肉が投稿されている。日頃から肉男子ぶりを発揮しているが、今回のパフェの投稿を見ると、スイーツ男子でもあったようだ。

小塚さんが美味しいものを食べていれば、それに引き寄せられるように、また別の友人との再会があるかもしれない。

 

View this post on Instagram

 

2度目 #映えていただきましょう #たんシャブ

小塚崇彦さん(@takakozuka)がシェアした投稿 –

≪関連記事≫

小塚崇彦、ボート競技出身のオリンピアンに惨敗?も、さすがのバランス感覚を見せつける

小塚崇彦、愛娘と2人きりのお留守番…爆睡する愛娘を困惑しつつも見守るパパ

高橋礼華、久しぶりに再会の幼馴染とランチ…新ネイルも披露し、アジア大会後のオフを満喫

“松坂キラー”大西宏明と松坂大輔が10年ぶりの再会「写真撮ってる時ミナミの街がざわついた」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします