【MLB】大谷翔平、「2番DH・投手」スタメン 15連敗阻止へ今季10度目のリアル二刀流

エンゼルス・大谷翔平(C)ロイター/USA TODAY Sports

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は9日(日本時間10日)、本拠地エンゼル・スタジアムで行われるボストン・レッドソックス戦に「2番DH・投手」で先発出場する。

前日の試合で大谷は、第3打席に右前打を放ち5試合連続安打をマーク。4打数1安打で打率.242とした。チームは打線が機能せず0-1で敗れ、球団ワースト記録更新の14連敗となった。

◆【実際の映像】大谷翔平、今季初の「リアル二刀流」弾! 自援護となるファン総立ちの今季12号逆転ホームラン

■チームを鼓舞する12号と4勝目なるか

相手先発のニック・ピベッタは今季11試合に登板し、5勝4敗、防御率3.50。自身5連勝中で、前回4日(同5日)のオークランド・アスレチックス戦でも、7回2安打無失点と好投した。

大谷は昨季5月14日(同15日)にピベッタと対戦し、3打数2安打、1本塁打1三振。カーブをすくい上げ、自身初の「グリーンモンスター越え」特大アーチを放っている。

投手・大谷にとってレッドソックス打線は、5月5日(同6日)の登板で7回6安打11奪三振と好投した相手。自身4勝目とチームの15連敗阻止をかけて、今季10度目のリアル二刀流に臨む。

◆【実際の映像】大谷翔平、今季初の「リアル二刀流」弾! 自援護となるファン総立ちの今季12号逆転ホームラン

◆【速報】大谷翔平、12号逆転2ラン&7回1失点で4勝目 闘志あふれるリアル二刀流で15連敗阻止

◆「肉体的な厳しさに耐えられない」大谷翔平の同僚、ウォルシュが二刀流断念の内幕明かす

試合情報

エンゼルス-レッドソックス
試合開始:日本時間6月10日(金)10:38
中継情報:AbemaTV、NHK BS1

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします